LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:品切れのためご注文いただけません
無人暗殺機ドローンの誕生

Predator.

文藝春秋
リチャード・ウィッテル 赤根洋子 

価格
2,160円(本体2,000円+税)
発行年月
2015年02月
判型
B6
ISBN
9784163902197

入荷お知らせ希望に登録

欲しいものリストに追加する

無人偵察機からテロリストを殺害するまで進化した無人攻撃機。誰が何のためにここまで開発したのかを追及したノンフィクション大作。

内容情報
[BOOKデータベースより]

戦争は発明の母である―イスラエルで生まれ、ボスニア紛争で姿を現し、アフガンで敵を殲滅。地球の裏側のCIA本部で操縦、アメリカが密かに海外の領土で敵を暗殺しつづける「無人暗殺機」プレデターの知られざる開発史―技術者、陸海空軍、ペンタゴン、CIAなどの暗闘を全て書いた傑作ノンフィクション。

天才エンジニアが夢見た無人機―模型好き少年の飛翔
無人機に革命をもたらした男―ブルー兄弟はGPSに目覚めた
麦わら帽子は必ず冬に買え―投資の黄金律で揺れた武器市場
ボスニア紛争で脚光―消えかけた「プレデター」の再生
陸・海・空軍が三つ巴で争奪―進化する無人機に疑念なし
殺傷兵器としての産声―ワイルド・プレデターの誕生
リモコン式殺人マシン―「見る」から「撃つ」への転換
アフガン上空を飛べるか―ヘルファイアの雨が降る
点滅しつづける赤ランプ―ドイツからは操縦できない
ならば地球の裏側から撃て―CIAは準備万端
殺せる位置にて待機せよ―9.11テロで一気に加速
世界初の大陸間・無人殺人機の成功―悪党どもを殺せ
醜いアヒルの子 空の勇者となる―戦争は発明の母

[日販商品データベースより]

卑劣な殺人マシンか、素晴らしき兵器か。無人偵察機からテロリストを殺害するまで進化した無人攻撃機。誰が何のためにここまで開発したのかを追及したノンフィクション大作。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

女性記者が見る基地・沖縄

女性記者が見る基地・沖縄

島洋子 

価格:1,404円(本体1,300円+税)

【2016年09月発売】

女子力で読み解く基地神話

女子力で読み解く基地神話

三上智恵  島洋子 

価格:1,728円(本体1,600円+税)

【2016年09月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

芥川賞・直木賞ノミネート作品

スタッフの「オススメ!」
  • スタッフの「今これをオススメしたい!」

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員