税込 2,000円以上お買い上げ&エントリーで応募!総勢1,228名様にプレゼントが当たる!

重要 お盆期間の配送についてのご案内

「書店祭」総勢1,228名様に当たる!プレゼントキャンペーン

↑↑お買い上げ&エントリーでプレゼントが当たる↑↑

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
ぼくのニセモノをつくるには

ブロンズ新社
ヨシタケシンスケ 

価格
1,540円(本体1,400円+税)
発行年月
2014年09月
判型
A4
ISBN
9784893095916

欲しいものリストに追加する

大ヒット『りんごかもしれない』に続く、ヨシタケシンスケ発想絵本第2弾。やりたくないことをやらせるために、ニセモノロボをつくることにしたけんた。ホンモノをめざすロボは、けんたのことをあれこれ知りたがって・・・。自分を知るってめんどうだけど、おもしろい!



宿題、お手伝い、部屋の掃除……。やりたくないことがいっぱいの男の子は、とあるアイデアを思いつきます。「お手伝いロボットを買って、そいつにぼくの代わりになってもらおう!」ところがロボットは、ニセモノだとバレないためにあなたのことを教えてほしいと、しつこくしつこく質問してきます。「『ぼくは○○』って感じで、いっこずついってみましょうか。」ぼくは「できることとできないことがある」。ぼくは「マシーンでもある」。ぼくは「いろんな居場所がある」。ぼくは「ひとりしかいない」。「しかたなく考えてみたけれど、自分のことを話すのって、むずかしくてめんどくさい」はたして男の子は、ロボットをりっぱな「ぼくのニセモノ」に育てることができるのでしょうか?大ヒット作『りんごかもしれない』に続いて、ヨシタケシンスケさんが独特の視点で描く「考える絵本」!こんどのテーマは「自分自身」。どれだけ偉大な人間になるかよりも、どれだけ自分のことを好きかどうかが大切。場所によって自分の役割は違うから、それぞれによって自分を使い分けている。他人の目から見た自分はそれぞれにちがうから、自分のことを知っている人間の数だけ自分のイメージがある。大人にもむずかしい、そんな「自分らしさ」という哲学を、とぼけたテイストでやさしく考えさせてくれます。みどころは、主人公の男の子のかわいらしさ!彼が、どんな友だちに囲まれ、どんな家族に育まれ、どんな未来を想像しているのか――。シンプルながらとても感情豊かな、ヨシタケシンスケさんのそのかわいらしい絵も相まって、物語がすすむにつれて明らかになっていく男の子の個性が、とても愛おしく感じられます。小学生から高校生、もちろんもっと大人まで、幅広くいろいろな年齢の人に読んでほしい、考えさせられることの多い作品。もっと幼いころに出会っていたらと、惜しく思わせるほどの一冊です。さあ、いよいよ「ぼくのニセモノ」が完成!いつまでバレずにいられるでしょうか……?
(小説家 堀井拓馬)


自分にそっくりなニセモノをつくるには、自分の事をインプットしなければいけない。
そのためにけんた君は、自分分析を始めます。
よくもここまで自分の事を列挙できるものだと感心しますが、笑いながらもとても奥深いものを感じました。
自分ってどういう人間なのか、考えれば考えるほどすごい存在に思えて来ますよね。
でも、どんなに頑張っても、自分のニセモノを作るのは大変なようです。(ヒラP21さん 60代・千葉県 )


【情報提供・絵本ナビ】


内容情報
[BOOKデータベースより]

ぼくってなに?じぶんらしさ…じぶんらしさとはなんだろう…?じぶんを知るって、めんどくさいけど、おもしろい。大ヒット『りんごかもしれない』につづく待望の新刊!!ヨシタケシンスケの発想えほん第2弾。

[日販商品データベースより]

宿題、おてつだい、部屋のそうじ。やりたくないことだらけでゲンナリしていたぼくは、ある日いいことを思いついた。「ぼくのニセモノをつくって、そいつに全部やってもらおう」…。ヨシタケシンスケ発想絵本第2弾。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

おしっこちょっぴりもれたろう

おしっこちょっぴりもれたろう

ヨシタケシンスケ 

価格:1,100円(本体1,000円+税)

【2018年06月発売】

わたしのわごむはわたさない

わたしのわごむはわたさない

ヨシタケシンスケ 

価格:1,100円(本体1,000円+税)

【2019年11月発売】

それしかないわけないでしょう

それしかないわけないでしょう

ヨシタケシンスケ 

価格:1,430円(本体1,300円+税)

【2018年11月発売】

こねてのばして

こねてのばして

ヨシタケシンスケ 

価格:1,078円(本体980円+税)

【2017年10月発売】

みえるとかみえないとか

みえるとかみえないとか

ヨシタケシンスケ  伊藤亜紗 

価格:1,540円(本体1,400円+税)

【2018年07月発売】



ユーザーレビュー (1件、平均スコア:5)

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

ジャビット4

みんな違ってみんな良い。

1人1人の持ち味、大切ですね、!

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ディスカヴァー

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント