LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
ハンナ・アーレント

「戦争の世紀」を生きた政治哲学者
中公新書 2257

中央公論新社
矢野久美子 

価格
886円(本体820円+税)
発行年月
2014年03月
判型
新書
ISBN
9784121022578

欲しいものリストに追加する

『全体主義の起原』やアイヒマン論争などで知られる政治哲学者アーレント。戦争の世紀を生き抜いた生涯とラディカルな思考を描く

内容情報
[BOOKデータベースより]

『全体主義の起原』『人間の条件』などで知られる政治哲学者ハンナ・アーレント(1906‐75)。未曽有の破局の世紀を生き抜いた彼女は、全体主義と対決し、「悪の陳腐さ」を問い、公共性を求めつづけた。ユダヤ人としての出自、ハイデガーとの出会いとヤスパースによる薫陶、ナチ台頭後の亡命生活、アイヒマン論争―。幾多のドラマに彩られた生涯と、強靱でラディカルな思考の軌跡を、繊細な筆致によって克明に描き出す。

第1章 哲学と詩への目覚め―一九〇六‐三三年(子供時代;マールブルクとハイデルベルクでの学生生活 ほか)
第2章 亡命の時代―一九三三‐四一年(パリ;収容所体験とベンヤミンとの別れ)
第3章 ニューヨークのユダヤ人難民―一九四一‐五一年(難民として;人類にたいする犯罪 ほか)
第4章 一九五〇年代の日々(ヨーロッパ再訪;アメリカでの友人たち ほか)
第5章 世界への義務(アメリカ社会;レッシングをとおして ほか)
第6章 思考と政治(「論争」以後;暗い時代 ほか)

[日販商品データベースより]

「全体主義の起原」やアイヒマン論争などで知られる、20世紀を代表する政治哲学者ハンナ・アーレント。幾多のドラマに彩られたその生涯と、強靱でラディカルな思考の軌跡を、繊細な筆致によって克明に描き出す。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

ずっと受けたかったソフトウェアエンジニアリングの新人研修 第3版

ずっと受けたかったソフトウェアエンジニアリングの新人研修 第3版

飯村結香子  大森久美子  西原琢夫 

価格:2,160円(本体2,000円+税)

【2018年12月発売】

プログラマのための文字コード技術入門 改訂新版

プログラマのための文字コード技術入門 改訂新版

矢野啓介 

価格:2,894円(本体2,680円+税)

【2019年01月発売】

世界国勢図会 2018/19年版

世界国勢図会 2018/19年版

矢野恒太記念会 

価格:2,900円(本体2,685円+税)

【2018年09月発売】

21世紀,大転換期の国際社会

21世紀,大転換期の国際社会

羽場久美子  若松邦弘  大津留智恵子 

価格:2,592円(本体2,400円+税)

【2019年01月発売】

OSSライセンスの教科書

OSSライセンスの教科書

上田理  岩井久美子 

価格:3,110円(本体2,880円+税)

【2018年09月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員