特集「平和について考える」
課題図書

特集「平和について考える」

課題図書

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
公共圏と熟議民主主義

現代社会の問題解決
現代社会研究叢書 9

法政大学出版局
船橋晴俊 寿福真美 

価格
5,170円(本体4,700円+税)
発行年月
2013年08月
判型
A5
ISBN
9784588602597

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

公共圏における討論のあり方が問題解決の可能性を左右するという認識にもとづきつつ、現代社会の具体的な問題群を取り上げて考察。日本に限らず、韓国、インドネシア、ヨーロッパ、アメリカの現実を取り上げ、社会運動と社会的合意形成、政治的意思決定過程にアプローチした。

第1章 高レベル放射性廃棄物問題をめぐる政策転換―合意形成のための科学的検討のあり方
第2章 グローバル化と多文化市民権の可能性―日本と西欧を視野に
第3章 現代アメリカ合衆国における移民の社会運動と公共圏の再編成―重層的境界構造の転換と非正規移民たちの熟議への参加
第4章 環境問題と公共圏―韓国の事例
第5章 インドネシアの環境政策をめぐって―イスラームの規範とイスラーム的公共圏がはたす役割
第6章 米軍基地と公共圏―岩国基地の拡張・機能強化から見た意思決定過程
第7章 ユビキタス・コンピューティングはどう受容されているか―ユーザーの意識とその問題
第8章 熟慮民主主義の制度化の可能性と大学の役割
第9章 マス・メディアと公共圏をめぐる問題群
第10章 社会運動、討議民主主義、社会・政治的「合意」―ドイツ核エネルギー政策の形成過程(1980〜2011年)

[日販商品データベースより]

原発、移民、環境、基地、マス・メディア…。これら現代社会に横たわる諸問題を公共の場での熟議を通して解決するための糸口を、日本および諸外国の具体的な事例をもとに、理論と解決過程の両側面から考察する。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

自己責任の時代

自己責任の時代

ヤシャ・モンク  那須耕介  栗村亜寿香 

価格:3,960円(本体3,600円+税)

【2019年11月発売】

規範理論の探究と公共圏の可能性

規範理論の探究と公共圏の可能性

船橋晴俊  寿福真美 

価格:4,180円(本体3,800円+税)

【2012年03月発売】

クロニクル社会学

クロニクル社会学

那須寿 

価格:2,310円(本体2,100円+税)

【1997年12月発売】

古市くん、社会学を学び直しなさい!!

古市くん、社会学を学び直しなさい!!

古市憲寿 

価格:836円(本体760円+税)

【2016年10月発売】

だから日本はズレている

だから日本はズレている

古市憲寿 

価格:858円(本体780円+税)

【2014年04月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ギフトラッピング特集

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント