オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:出版社よりお取り寄せ(1週間程度で出荷)
虚妄の三国同盟

発掘・日米開戦前夜外交秘史

岩波書店
渡辺延志 

価格
3,080円(本体2,800円+税)
発行年月
2013年06月
判型
B6
ISBN
9784000225991

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

一九四〇年締結の日独伊三国同盟は、日本が破滅への道を辿る分岐点の一大モニュメントであった。東京裁判の国際検察局(IPS)による尋問調書の中にあって長年注目されず埋もれていたドイツ人外交官らの証言を手がかりに、同盟成立にまつわる謎に新たな光を当て、「松岡外交」の舞台裏とその内実を鮮やかに描き出す歴史ノンフィクション。

第1章 三国同盟成立「正史」―松岡洋右の視点から(松岡洋右の逮捕;「バスに乗り遅れるな」 ほか)
第2章 秘密書簡G一〇〇〇号―「秘密議定書」の正体(「状況を見てこい」;「それはシュターマーの仕事だ」 ほか)
第3章 同床異夢―同盟締結交渉の舞台裏(ドイツ側の思惑―外交官の報告・尋問から;「ヒトラーの外交官」「総統の密使」の横顔 ほか)
第4章 調印後の駆け引き―「松岡外交」の実態(「正直な仲買人」;大島浩大使の再登場 ほか)
第5章 破綻―埋もれた調書が語る歴史の真実(日ソ中立条約;日米交渉 ほか)

[日販商品データベースより]

日独伊三国同盟は、日本が破滅への道を辿る分岐点の一大モニュメントであった。ドイツ人外交官らの証言を手がかりに、同盟成立にまつわる謎に新たな光を当て、「松岡外交」の舞台裏とその内実を鮮烈に描き出す。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

激動の日本近現代史1852ー1941 新装版

激動の日本近現代史1852ー1941 新装版

宮崎正弘  渡辺惣樹 

価格:1,210円(本体1,100円+税)

【2020年10月発売】

局地戦闘機「雷電」

局地戦闘機「雷電」

渡辺洋二 

価格:990円(本体900円+税)

【2020年08月発売】

真珠湾と原爆日米戦争を望んだのは誰か

真珠湾と原爆日米戦争を望んだのは誰か

渡辺惣樹 

価格:1,650円(本体1,500円+税)

【2020年08月発売】

戦後支配の正体 1945ー2020

戦後支配の正体 1945ー2020

宮崎正弘  渡辺惣樹 

価格:1,760円(本体1,600円+税)

【2020年04月発売】

空の技術 新装版

空の技術 新装版

渡辺洋二 

価格:880円(本体800円+税)

【2020年04月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント