LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
千曲川ワインバレー

新しい農業への視点
集英社新書 0684B

集英社
玉村豊男 

価格
836円(本体760円+税)
発行年月
2013年03月
判型
新書
ISBN
9784087206845

欲しいものリストに追加する

本作は「千曲川流域を活性化したい」「就農希望の若者やワイナリー開設を夢見る人の背中を押したい」という思いから著者が手がけた壮大なプロジェクト「千曲川ワインバレー」の全容を明らかにした一冊だ。同時にプロジェクトを進めていく過程では、日本の農業が抱えている問題も明らかになり、本書ではそれを乗り越える展望にも迫った。単なる指南書には収まりきらない、ワイン作りを通して日本再生への道筋を明らかにした一冊。<目次>はじめに―― いまはじまろうとしていること【第一章】のどの渇く風景ここにおいしいワインがある/温暖化が意

内容情報
[BOOKデータベースより]

千曲川流域を活性化したい、就農希望の若者やワイナリー開設を夢見る人の背中を押したい、という思いから始まったプロジェクト「千曲川ワインバレー」。流域にブドウ畑や新たなワイナリーを集積、更にはそのノウハウを伝授するワインアカデミーを設立するなど、本書では壮大なプロジェクトの全容を明らかにし、そこから見えてきた日本の農業が抱えている問題や展望にも迫る。様々な実践の先にあったのは「縁側カフェ」や「エシカルな生活観光」といった新しいライフスタイルの提案であり、日本農業の可能性だった。

いまはじまろうとしていること
第1章 のどの渇く風景
第2章 ワインとサッカーの新時代
第3章 ワイン農家は新人類
第4章 フランス人はなぜワインを飲まなくなったのか
第5章 農業はライフスタイルである
第6章 日本ワインの価値
第7章 ワインのある食卓
第8章 千曲川のほとり
すでに動きはじめたこと

[日販商品データベースより]

千曲川流域を活性化したい、就農希望者の背中を押したいという思いから始まったプロジェクト「千曲川ワインバレー」。その全容を明らかにし、そこから見えてきた日本の農業が抱えている問題や展望にも迫る。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

新田園の快楽

新田園の快楽

玉村豊男 

価格:2,420円(本体2,200円+税)

【2018年09月発売】

日本国憲法と農業政策

日本国憲法と農業政策

桜井豊 

価格:1,650円(本体1,500円+税)

【2005年09月発売】

欧州統合と共通農業政策

欧州統合と共通農業政策

豊嘉哲 

価格:2,750円(本体2,500円+税)

【2016年08月発売】

「農業を株式会社化する」という無理

「農業を株式会社化する」という無理

内田樹  藤山浩  宇根豊 

価格:1,540円(本体1,400円+税)

【2018年07月発売】

減農薬のための田の虫図鑑

減農薬のための田の虫図鑑

宇根豊 

価格:2,137円(本体1,943円+税)

【1989年08月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員