オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
日本の路地を旅する

文春文庫 う29ー1

文藝春秋
上原善広 

価格
781円(本体710円+税)
発行年月
2012年06月
判型
文庫
ISBN
9784167801960

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

中上健次はそこを「路地」と呼んだ。「路地」とは被差別部落のことである。自らの出身地である大阪・更池を出発点に、日本の「路地」を訪ね歩くその旅は、いつしか、少女に対して恥ずべき犯罪を犯して沖縄に流れていった実兄との幼き日の切ない思い出を確認する旅に。大宅壮一ノンフィクション賞受賞。

和歌山県新宮
ルーツ―大阪
最北の路地―青森、秋田
地霊―東京、滋賀
時代―山口、岐阜
温泉めぐり―大分、長野
島々の忘れられた路地―佐渡、対馬
孤独―鳥取、群馬
若者たち―長崎、熊本
血縁―沖縄
旅の途中で

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

東京・横浜今昔散歩

東京・横浜今昔散歩

原島広至 

価格:1,012円(本体920円+税)

【2017年11月発売】

携帯東京古地図散歩丸の内編

携帯東京古地図散歩丸の内編

原島広至 

価格:1,760円(本体1,600円+税)

【2017年03月発売】

携帯東京古地図散歩浅草編

携帯東京古地図散歩浅草編

原島広至 

価格:1,760円(本体1,600円+税)

【2017年03月発売】



ユーザーレビュー (1件、平均スコア:5)

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

HonyaClub.comアンケート

「おすすめ江戸時代の本」レビューコメント

日本各地の被差別部落(路地)を訪ね歩く旅の中で、そのルーツを主に江戸から明治にかけて残された文献で検証しながら、著者自身のルーツをも検証、確認して行くルポルタージュ。江戸時代の直接的な著書ではないが、所謂華々しい時代の忌避されてきた一面を丁寧な取材で考察した大変興味深い一冊。(味噌卵麺/男性/40代)

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント