ONE PIECE100巻発売記念 ドドンと抽選で300名に当たる!キャンペーン 開催期間:2021年9月3日(金)〜2021年11月14日(日)

ONE PIECE100巻発売記念 ドドンと抽選で300名に当たる!キャンペーン 開催期間:2021年9月3日(金)〜2021年11月14日(日)

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
くまとやまねこ

河出書房新社
湯本香樹実 酒井駒子 

価格
1,430円(本体1,300円+税)
発行年月
2008年04月
判型
B5
ISBN
9784309270074

欲しいものリストに追加する



ある朝、なかよしのことりが死んでしまって・・・。物語はちょっとショッキングな出来事で始まります。くまは泣きながら木箱を作り、花をしきつめ、ことりをそっといれます。大事なものを失くしてしまう、という感覚は、誰の身にも起こりうる事だけど、その心の痛みを代わってあげるということは決してできません。例え、それが小さな心の持ち主であろうと。くまが箱の中のことりを見せる度に、周りの動物達はとまどう。そして忘れて乗り越えるように諭します。このやりとりには、心を締め付けられるようです。でも、ここで話は終わりません。ある日、くまは外がいいお天気なのに気がつくのです!そして、小さいけれど大切な出会いをしていくのです。心の再生に合わせるかのように、景色にも色がついていき・・・。テーマは大きくても、子ども達に向けて優しく描かれている「死」についてのお話です。酒井駒子さんの心のこもった絵と合わさると、読み終えた後、音楽を聴き終わった様な、静かな感動を覚えます。絵本を通して、「時間と音楽」が、こんなに尊くて素晴らしいものだと気がつかせてくれます。こんな体験はなかなか出来ないと思います。湯本香樹実さんと酒井駒子さんの夢のコラボレーションです。
(絵本ナビ編集長 磯崎園子)


大好きな酒井駒子さんの絵。
でも、この絵本はあまり読みたくありませんでした。
子どもが生まれて、決して失いたくないものができたおかげで強くなったけれど、弱くもなりました。
大切な人を失ったら、どうしたらいいのだろう。
だから、私はシリアスな絵本はあまり近づけなかったのです。

それが、東日本大震災が起きて、いろいろな戸惑いを経て、少し気持ちが変わり、読んでみました。

くまが失ったことりを箱に入れて持ち歩く描写は、その美しさゆえに余計に読んでいてつらいものでした。
学生の時読んだ、キューブラ―・ロスの死ぬ瞬間(死を迎える人は否認と孤立→怒り→取り引き→抑鬱→受容という気持ちの流れがある、といった内容)を思い出したりもして。

くまが悲しみを受け入れられたのは、なぜだったのでしょう。
なにがあっても流れていく時間、晴れた空、同じ悲しみを受け入れたやまねこの優しさ、音楽、ことりとの輝いていた思い出が消えないことに気付いたから、でしょうか。
死が悲しいのは、それだけ生が素晴らしかった証拠なのですね。

重いテーマを湯本香樹美さんが優しく丁寧な物語を紡ぎだし、
酒井駒子さんが、生と死に通じるような、光と影を感じる黒っぽい絵で描きだしています。そして、少しずつ色づく印象的な赤。
大人のための絵本の名作だと思います。(ランタナさん 30代・埼玉県 男の子8歳、男の子5歳)


【情報提供・絵本ナビ】


【3 SPECIAL BOOKSキュレーターのトクベツな3冊より】
「ある朝、くまはないていました。なかよしのことりがしんでしまったのです」ということばから物語が始まります。数年前、お空に旅立った小鳥を思い出し、そして重なり涙がとまりませんでした。大切なひとはいつも心にいる、いてくれているとあらためて想えた一冊です。そして酒井さんの絵もとても大好きです。

石田/書店員 リブロ甲東園店
3 SPECIAL BOOKS掲載日:2012/12/27
3 SPECIAL BOOKS
【情報提供・3 SPECIAL BOOKS】

内容情報
[BOOKデータベースより]

突然、最愛の友だち・ことりをなくしてしまった、くま。くらくしめきった部屋に、ひとり閉じこもっていたくまが、やがて見つけた、あたらしい時のかがやき。感動の絵本。

[日販商品データベースより]

だって、ぼくたちはずっとずっと一緒なんだ。友だちをなくし、哀しみに閉じこもるくま。だが花咲く時は、訪れて…。暗くしめきった部屋にひとり閉じこもっていたくまが、やがて見つけた新しい時のかがやき。〈受賞情報〉講談社出版文化賞絵本賞(第40回)

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

みみをすますように 酒井駒子

みみをすますように 酒井駒子

酒井駒子 

価格:4,180円(本体3,800円+税)

【2021年04月発売】

ゆきがやんだら

ゆきがやんだら

酒井駒子 

価格:1,320円(本体1,200円+税)

【2005年12月発売】

ヨクネルとひな

ヨクネルとひな

LEE  酒井駒子 

価格:1,650円(本体1,500円+税)

【2015年11月発売】

こりゃまてまて

こりゃまてまて

中脇初枝  酒井駒子 

価格:880円(本体800円+税)

【2008年05月発売】

なきむしこぞう

なきむしこぞう

今村葦子  酒井駒子 

価格:1,650円(本体1,500円+税)

【2016年06月発売】



ユーザーレビュー (4件、平均スコア:5)

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

ほんらぶキャンペーン

「3 SPECIAL BOOKS」レビューコメント

【その他】 「ある朝、くまはないていました。なかよしのことりがしんでしまったのです」ということばから物語が始まります。数年前、お空に旅立った小鳥を思い出し、そして重なり涙がとまりませんでした。大切なひとはいつも心にいる、いてくれているとあらためて想えた一冊です。そして酒井さんの絵もとても大好きです。

ほんらぶキャンペーン

「3 SPECIAL BOOKS」レビューコメント

【泣きの1冊】 絵本なのに愛する者の死の絶望から立ち上がり次に向かって歩いて行く描写がものすごい。読む度に泣ける。

ほんらぶキャンペーン

「3 SPECIAL BOOKS」レビューコメント

『ある朝、くまはないていました。なかよしのことりがしんでしまっていたのです。』数年前、お空に旅立った小鳥を思い出し、そして重なり涙がとまりませんでした。大切なひとはいつも心にいてくれている。。。酒井さんの絵もとてもステキです。

ほんらぶキャンペーン

「3 SPECIAL BOOKS」レビューコメント

酒井駒子さんの絵がとても素敵。黒々と塗り潰されたタッチにほんのり色づく赤。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ギフトラッピング特集

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント