お客様感謝祭 2021.9.1 wed〜 2021.10.10 sun 合計3,000名様に図書カードNEXTネットギフトが当たる!!
ONE PIECE100巻発売記念 ドドンと抽選で300名に当たる!キャンペーン 開催期間:2021年9月3日(金)〜2021年11月14日(日)

お客様感謝祭 2021.9.1 wed〜 2021.10.10 sun 合計3,000名様に図書カードNEXTネットギフトが当たる!!

ONE PIECE100巻発売記念 ドドンと抽選で300名に当たる!キャンペーン 開催期間:2021年9月3日(金)〜2021年11月14日(日)

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
火天の城

文春文庫 や38ー1

文藝春秋
山本兼一 

価格
748円(本体680円+税)
発行年月
2007年06月
判型
文庫
ISBN
9784167735012

欲しいものリストに追加する

【3 SPECIAL BOOKSキュレーターのトクベツな3冊より】
信長を主人公に据えた小説は、数えきれないほどある。しかし、彼の象徴である安土城にスポットを当てた小説は、この作品くらいである。本作は信長という独裁者のわがままを実現すべく、次々と立ちはだかる難題を克服しながら、城を完成させる番匠・又右衛の奮闘ぶりを縦糸とし、職人社会特有の父子関係の厳しさと優しさ、その中での父子間の葛藤を横糸とした優れた構成を持っている。反発しながらも、知らずに父の思いを引き継いでいた息子の以俊と、父の呪縛を断ち切ることで、己が何者であるかを証明しようとした織田信雄の対比が実にいい。城めぐりを趣味とする私としては、実にうれしい作品であった。

伊東潤/作家 歴史小説家
3 SPECIAL BOOKS掲載日:2012/09/22
3 SPECIAL BOOKS
【情報提供・3 SPECIAL BOOKS】

内容情報
[BOOKデータベースより]

信長の夢は、天下一の棟梁父子に託された。天に聳える五重の天主を建てよ!巨大な安土城築城を命じられた岡部又右衛門と以俊は、無理難題を形にするため、前代未聞の大プロジェクトに挑む。長信の野望と大工の意地、情熱、創意工夫―すべてのみこんで完成した未會有の建造物の真相に迫る松本清張賞受賞作。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

牛天神

牛天神

山本一力 

価格:748円(本体680円+税)

【2020年10月発売】

夢曳き船

夢曳き船

山本一力 

価格:847円(本体770円+税)

【2021年07月発売】

長兵衛天眼帳

長兵衛天眼帳

山本一力 

価格:902円(本体820円+税)

【2020年12月発売】

菜種晴れ

菜種晴れ

山本一力 

価格:990円(本体900円+税)

【2021年04月発売】

辰巳八景

辰巳八景

山本一力 

価格:814円(本体740円+税)

【2021年04月発売】



ユーザーレビュー (5件、平均スコア:5)

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

HonyaClub.comアンケート

「おすすめ安土桃山(戦国)時代の本」レビューコメント

織田信長に安土城築城を命じられた親子の物語です。様々な専門家が集まり、それぞれが野望と意地をもっているので一筋縄にはうまくいかないのですが、それでも城を完成させる男たちがとてもかっこいいです。安土桃山時代というと、どうしても武士に目がいきがちですが、その武士が住む城をつくりあげる職人にもスポットライトが当てられればいいなと思います。(K/女性/20代)

HonyaClub.comアンケート

「おすすめ安土桃山(戦国)時代の本」レビューコメント

築城にかける情熱がすごく、ぐいぐい引き込まれました。(アンヘル/女性/40代)

HonyaClub.comアンケート

「おすすめ安土桃山(戦国)時代の本」レビューコメント

どのようにして戦国時代に城を建築したのか、建築するためにどれだけの人の匠の技術や大勢の人の努力が注ぎ込まれたのか、をわからせてくれる。映画化されたが、映画ではこのような部分がそぎ落とされてただの時代劇になってしまっているので、映画を見た人もぜひ原作を読んでほしい。(MightyCat/男性/50代)

ほんらぶキャンペーン

「3 SPECIAL BOOKS」レビューコメント

信長を主人公に据えた小説は、数えきれないほどある。しかし、彼の象徴である安土城にスポットを当てた小説は、この作品くらいである。本作は信長という独裁者のわがままを実現すべく、次々と立ちはだかる難題を克服しながら、城を完成させる番匠・又右衛の奮闘ぶりを縦糸とし、職人社会特有の父子関係の厳しさと優しさ、その中での父子間の葛藤を横糸とした優れた構成を持っている。反発しながらも、知らずに父の思いを引き継いでいた息子の以俊と、父の呪縛を断ち切ることで、己が何者であるかを証明しようとした織田信雄の対比が実にいい。城めぐりを趣味とする私としては、実にうれしい作品であった。

ほんらぶキャンペーン

「3 SPECIAL BOOKS」レビューコメント

これぞ職人の鏡。ただの時代劇ではない。映画化作品。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ギフトラッピング特集

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント