重要消費税率改正に伴うご精算についてのお知らせ

重要消費税率改正に伴うご精算についてのお知らせ

LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:品切れのため入荷お知らせにご登録下さい
利己的な遺伝子 増補新装版

The selfish gene.30th anniversary ed.

紀伊國屋書店
リチャード・ドーキンス 日高敏隆 

価格
3,024円(本体2,800円+税)
発行年月
2006年05月
判型
B6
ISBN
9784314010030

《消費税率改正に伴うご精算について》
表示しております「価格」は、消費税率8%に基づく税込価格です。
・「店頭受取」を選択した場合は2019年10月1日以降のお受け取り
・「宅配」を選択した場合は2019年10月1日以降の出荷
より新税率10%での税込価格で精算させていただきます
のでご了承ください。
詳細は「消費税率改正に伴うご精算価格について」をご覧ください。


入荷お知らせ希望に登録

欲しいものリストに追加する

【3 SPECIAL BOOKSキュレーターのトクベツな3冊より】
全ての生物は利己的な遺伝子に支配されていると、この本は書いてある。陸上競技の記録の変遷を見ていると、生まれた時点での人間のポテンシャルが高まり続けているような印象を受けるけど、実際にはいくらトレーニングしてもその効果は次世代には遺伝せず数十年間と今のアスリートの生まれた時点でのポテンシャルはそう変わらない。にも拘らず人は速くなり続けていて、それに影響しているものを文化的遺伝子(meme)と著者は名付けている。必読の一冊。

為末 大/元プロ陸上選手
3 SPECIAL BOOKS掲載日:2012/11/29
3 SPECIAL BOOKS
【情報提供・3 SPECIAL BOOKS】
【3 SPECIAL BOOKSキュレーターのトクベツな3冊より】
サイエンス読みものではありますが、思わぬ発見をもたらしてくれた一冊。著者いわく「自然淘汰によって進化してきたものは、なんであれ利己的なはずだということになる」。そのような利己的な存在である私が、相手を信じること、寛容であることにより、どのような利益を得るのか。当時、人間関係に悩んでいた私には、期せずしてこの本に救われた。また、「文化的遺伝子(meme)」という言葉を知り、本を世に送り出すという自らの仕事の意義も感じることができた。

和田 史子/編集長
3 SPECIAL BOOKS掲載日:2012/11/29
3 SPECIAL BOOKS
【情報提供・3 SPECIAL BOOKS】

内容情報
[BOOKデータベースより]

「なぜ世の中から争いがなくならないのか」「なぜ男は浮気をするのか」―本書は、動物や人間社会でみられる親子の対立と保護、雌雄の争い、攻撃やなわばり行動などが、なぜ進化したかを説き明かす。この謎解きに当り、著者は、視点を個体から遺伝子に移し、自らのコピーを増やそうとする遺伝子の利己性から快刀乱麻、明快な解答を与える。初刷30年目を記念し、ドーキンス自身による序文などを追加した版の全訳。

人はなぜいるのか
自己複製子
不滅のコイル
遺伝子機械
攻撃―安定性と利己的機械
遺伝子道
家族計画
世代間の争い
雄と雌の争い
ぼくの背中を掻いておくれ、お返しに背中をふみつけてやろう
ミーム―新登場の自己複製子
気のいい奴が一番になる
遺伝子の長い腕

[日販商品データベースより]

動物や人間社会で見られる親子の対立と保護、雌雄の争い、攻撃やなわばり行動などが、なぜ進化したかを説き明かした世界的ロングセラー。ドーキンスの新序文と書評3本収録、新組み・索引充実。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

人はどうして老いるのか

人はどうして老いるのか

日高敏隆 

価格:670円(本体620円+税)

【2017年01月発売】

利己的な遺伝子

利己的な遺伝子

リチャード・ドーキンス  日敏隆  岸由二 

価格:2,916円(本体2,700円+税)

【2018年02月発売】

生物多様性はなぜ大切か?

生物多様性はなぜ大切か?

日高敏隆 

価格:2,484円(本体2,300円+税)

【2005年04月発売】



ユーザーレビュー (2件、平均スコア:5)

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

ほんらぶキャンペーン

「3 SPECIAL BOOKS」レビューコメント

【その他】 サイエンス読みものではありますが、思わぬ発見をもたらしてくれた一冊。著者いわく「自然淘汰によって進化してきたものは、なんであれ利己的なはずだということになる」。そのような利己的な存在である私が、相手を信じること、寛容であることにより、どのような利益を得るのか。当時、人間関係に悩んでいた私には、期せずしてこの本に救われた。また、「文化的遺伝子(meme)」という言葉を知り、本を世に送り出すという自らの仕事の意義も感じることができた。

ほんらぶキャンペーン

「3 SPECIAL BOOKS」レビューコメント

【その他】 全ての生物は利己的な遺伝子に支配されていると、この本は書いてある。陸上競技の記録の変遷を見ていると、生まれた時点での人間のポテンシャルが高まり続けているような印象を受けるけど、実際にはいくらトレーニングしてもその効果は次世代には遺伝せず数十年間と今のアスリートの生まれた時点でのポテンシャルはそう変わらない。にも拘らず人は速くなり続けていて、それに影響しているものを文化的遺伝子(meme)と著者は名付けている。必読の一冊。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員