STREET&BOOKS

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:品切れのためご注文いただけません
ケータイ研究の最前線

新記号論叢書「セミオトポス」 2

慶應義塾大学出版会
日本記号学会 

価格
3,080円(本体2,800円+税)
発行年月
2005年12月
判型
A5
ISBN
9784766412260

入荷お知らせ希望に登録

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

「パソコン通信からケータイへ―ネット・コミュニティの変貌」(大澤真幸・山川隆、他)からはじまり、マクルーハン理論を応用したケータイ論、ケータイの起源を19世紀の箱形カメラにみるE.フータモの「モバイル・メディアの考古学」、テレビ電話はなぜ駄目なのかを説明する認知科学的考察、2006年開始予定の民放キー局のケータイテレビ放送(ワンセグ)についての論考など、多彩なケータイ論を凝縮した一冊。

1 モバイル・フューチャー(パソコン通信からケータイへ―ネット・コミュニティの変貌;ケータイとTV―通信と放送の融合をめぐって ほか)
2 ケータイ研究カレイドスコープ(モバイルメディアの考古学;日本、韓国、米国のケータイ事情 ほか)
3 ケータイとマクルーハン(マクルーハンとケータイ;ケータイのテトラッド ほか)
4 記号論の諸層(他者の表象と自己の再構築―『ラストサムライ』(二〇〇三)における「日本人」の映像と「アメリカ人」の再構築;規範譜としてのラバン舞踊記譜法の構想とその展開)

[日販商品データベースより]

1990年代に爆発的に普及した携帯電話。「ケータイ」とは一体何なのか。社会調査や企業情報からだけでは絶対に見えてこない、ケータイの多様な側面を掘り下げる論考を多数収録した1冊。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

流体生命論

流体生命論

日本記号学会 

価格:3,080円(本体2,800円+税)

【2005年04月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

STREET&BOOKS

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント