オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
人間交差点 4

小学館文庫 ひAー4

小学館
矢島正雄 弘兼憲史 

価格
639円(本体581円+税)
発行年月
1994年12月
判型
文庫
ISBN
9784091920140

欲しいものリストに追加する

内容情報
[日販商品データベースより]

愛と憎しみ、喜びと哀しみが織りなす無限の人間ドラマを描く珠玉の名作

▼第1話/動機▼第2話/掌の影▼第3話/腐敗(前編)▼第3話/腐敗(後編)▼第4話/空白の走行▼第5話/砂時計▼第6話/顔のない群れ(前編)▼第6話/顔のない群れ(後編)▼第7話/踏切り▼第8話/紺碧の宴 ●あらすじ/台風がくると発生する女子大生連続殺人事件。その捜査にあたっていた片山刑事は、ある週刊誌の連載記事に載った大学と、殺された女子大生の通う大学が一致していることに気づく。そして、次の台風がやってきた日、片山をはじめとする捜査員は、次の標的となる女子大学周辺に張り込み、犯人を待つのだった(第1話)。▼北国の町で、銀行の支店長と女性行員の心中事件が起きた。だが、検事の森脇は、心中ではなく、銀行の贈収賄に関連した他殺と判断。自ら調査に乗り出すが、その途端、彼は命を狙われる(第3話)。▼銀行の幹部を全員、贈賄容疑で逮捕した森脇。だが本当の目的は、支店長らを殺害した犯人を、この拘留期間に見つけるための別件逮捕だった。しかし逮捕者全員に、事件当日のアリバイがあることが判明。捜査は手詰まりとなったかに見えた。森脇はそこで、自分を轢き殺そうとした犯人を、車のナンバ-からわりだし、逮捕する。だがその人物は、彼の恩師だった。そして恩師の口から、事件の全貌も明らかにされる(第4話)。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

遠くの街に犬の吠える

遠くの街に犬の吠える

吉田篤弘 

価格:814円(本体740円+税)

【2020年09月発売】

人間交差点 3

人間交差点 3

矢島正雄  弘兼憲史 

価格:639円(本体581円+税)

【1994年11月発売】

人間交差点 5

人間交差点 5

矢島正雄  弘兼憲史 

価格:639円(本体581円+税)

【1994年12月発売】

人間交差点 2

人間交差点 2

矢島正雄  弘兼憲史 

価格:639円(本体581円+税)

【1994年12月発売】

人間交差点 6

人間交差点 6

矢島正雄  弘兼憲史 

価格:639円(本体581円+税)

【1995年03月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント