重要お取り扱い商材の変更について

本屋大賞
メディア化情報

本屋大賞

メディア化情報

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、洋書など在庫も充実

在庫状況:出版社よりお取り寄せ(1週間程度で出荷)
地域から公共政策を考える

現場の実践知をいかした課題解決

早稲田大学出版部
早稲田大学公共政策研究所 縣公一郎 藤倉英世 泉澤佐江子 源田孝 

価格
2,750円(本体2,500円+税)
発行年月
2022年06月
判型
四六判
ISBN
9784657220103

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

政府任せではない、国民主体の政策実現には。国民生活に密接した分野の問題について、行政と関連アクターが協力して解決するための具体策を実践的見地から探る。

序 地域から公共政策を捉え直す
第1部 地域から公共政策を考える(地域の幸せを仕事にするということ―住民福祉の意味と自治体職員の役割再考;災害多発時代を生き抜く知恵と新たな防災政策の創造―公助、共助、自助による災害からの回復;地域ブランドのグローカル戦略―地域の資源を世界につなぐ;ロボットが空飛ぶ時代の教室は社会の現場に―「学校は何のためにあるのか」と教育の再生モデル;株式市場から見た地域金融と産業政策―身近な地域から公共政策を考える)
第2部 公共政策を支えるシステムを考える(民主主義を支える政治インフラ―米国保守派の草の根ネットワークの視点から;「デジタル・ガバナンス」を考える―デジタル・デモクラシーの可能性;町と人をつなぐもの―震災一〇年から考える未来へ向けての町づくりとそのフィロソフィー;「地域の物語」とその再生―「持続可能性とは何か」を地域の側から「問い」直す)

[日販商品データベースより]

政府任せではない、国民目線の政策を実現するためにはどうすればよいのだろうか。
 各界で活躍する著者たちが、住民福祉、防災政策、地域ブランディング、教育、地域金融と産業政策、政治インフラ、デジタル・ガバナンス、まちづくり、地域の持続可能性など、国民生活に密接した9つの分野について、行政と関連アクターが協力して解決するための具体策を、実践的見地から探る。
 2019年10月から2021年10月の2年間にわたり開かれ、好評を博した連続公開講座「身近な地域から公共政策を考える」(早大公共政策研究所主催)待望の書籍化。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

地方自治法の基本

地方自治法の基本

高橋明男  佐藤英世 

価格:3,300円(本体3,000円+税)

【2022年01月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りだくさん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント