重要大雪や荒天に伴う配送遅延について

重要 大雪や荒天に伴う配送遅延について

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
花の壁飾りスワッグの作り方

植物を重ねて束ねる、お洒落なインテリア

誠文堂新光社
誠文堂新光社 

価格
1,540円(本体1,400円+税)
発行年月
2017年07月
判型
A5
ISBN
9784416617700

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

1 Life with swagスワッグのある暮らし。(玄関に、植物の香りを取り入れる。;ちょっとした空間にも、スワッグなら。;カーテンレールに引っ掛けてみる。 ほか)
2 A collection of swagスワッグ、いろいろ。(ベーシック;フレグランス;キッチュ ほか)
3 How to makeスワッグを作ってみる。(スワッグの基本;まず、作る前に;植物の下準備と、基本のかたち ほか)

[日販商品データベースより]

「スワッグ」とは、花で作った壁飾りのこと。

そう聞くと「ちょっと難しそう」と感じるかもしれませんが、
スワッグは花束のように好きな花や葉を束ねて
それを壁に掛けて楽しむのが基本形。
作り方さえわかればとっても簡単にできちゃいます。

そんなスワッグの作り方を、センス抜群の花屋さんたちに教えてもらいました!


壁に飾っておけばそのままドライフラワーになる過程も楽しめて、
ドライになったスワッグは生花とはまた雰囲気が変わり魅力的。
香りのよい葉やハーブで作れば、自然のアロマも楽しめます。

花を飾るというよりも
インテリア感覚で飾ることができる、ボタニカルなお洒落アイテムというほうがしっくりくるかもしれません。
気軽に植物を暮らしの中に取り入れられるので
植物や生花の世話が苦手な人にもおすすめです。

日々の空間の中に、少しでも植物があると
心がちょこっと和みます。
そんな潤いをくれるスワッグの世界へ、ようこそ。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

ドライフラワーの飾り方

ドライフラワーの飾り方

誠文堂新光社 

価格:1,540円(本体1,400円+税)

【2015年12月発売】

ハーバリウムー美しさを閉じこめる植物標本の作り方

ハーバリウムー美しさを閉じこめる植物標本の作り方

誠文堂新光社 

価格:1,540円(本体1,400円+税)

【2018年02月発売】

小さな雑貨でつくる花アレンジ

小さな雑貨でつくる花アレンジ

佐々木潤子  新紀元社 

価格:1,760円(本体1,600円+税)

【2008年02月発売】

実用茶事 応用編 2

実用茶事 応用編 2

淡交社編集局  藤井宗悦  藤井宗文 

価格:2,750円(本体2,500円+税)

【2020年10月発売】

岡倉天心「茶の本」をよむ

岡倉天心「茶の本」をよむ

田中仙堂 

価格:1,287円(本体1,170円+税)

【2017年05月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ギフトラッピング特集

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント