重要お取り扱い商材の変更について

本屋大賞
メディア化情報

本屋大賞

メディア化情報

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
最期の絵

絶筆をめぐる旅

芸術新聞社
窪島誠一郎 

価格
2,200円(本体2,000円+税)
発行年月
2016年05月
判型
B6
ISBN
9784875864905

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

絶筆美術館
宮芳平―黒い太陽
古賀春江―サーカスの景
神田日勝―馬
小出楢重―枯木のある風景
青木繁―朝日
岸田劉生―徳山風景
横山操―無題(木立ち)
梅原龍三郎―浅間
西郷孤月―台湾風景図
野田英夫―野尻の花
松本竣介―彫刻と女
鴨居玲―自画像
香月泰男―渚(ナホトカ)
靉光―(梢のある)自画像
伊澤洋―風景(道)
佐藤哲三―帰路
高間筆子―自画像
渡辺學―川口
鶴岡政男―夜あけ
長谷川利行―質屋の子守

[日販商品データベースより]

ある意味で、画家の人生、運命をも照射する作品である「絶筆」。そこには画家の生涯において「絵とは何だったか」という問いに答える、貴重な手がかりがある…。人生最後の作品をめぐる画家20人の物語。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

「無言館」の庭から

「無言館」の庭から

窪島誠一郎 

価格:1,980円(本体1,800円+税)

【2020年03月発売】

無言館

無言館

窪島誠一郎 

価格:968円(本体880円+税)

【2018年04月発売】

続「無言館」の庭から

続「無言館」の庭から

窪島誠一郎 

価格:1,980円(本体1,800円+税)

【2021年05月発売】

ちひろ、らいてう、戦没画学生の命を受け継ぐ

ちひろ、らいてう、戦没画学生の命を受け継ぐ

小森陽一(国文学)  松本猛  窪島誠一郎 

価格:1,870円(本体1,700円+税)

【2021年03月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りだくさん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント