重要システムメンテナンスのご案内

重要株式会社KADOKAWA発行の商品につきまして

芥川賞・直木賞
課題図書

芥川賞・直木賞

課題図書

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
字幕屋のニホンゴ渡世奮闘記

岩波書店
太田直子(映画字幕翻訳者) 

価格
1,870円(本体1,700円+税)
発行年月
2013年04月
判型
B6
ISBN
9784000258975

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

世界一の高品質と言われる日本の映画字幕。その製作をめぐる職人的極意から、憂慮すべきニホンゴ問題まで一刀両断、気鋭の字幕翻訳者による書下ろしエッセイ。銀幕の裏で呻吟する字幕屋にも、字数制限さえなければ広い渡世がありました。日々発展の技術のもと、刻々変貌する日本語に喘ぎ、されど時代と言葉の伴走者、字幕文化の灯は消すまじ―。

1 映画字幕のつくり方(突然、炎のごとく―字幕工程ひととおり;大事な大事なハコ入り台本―「ハコ書き」侮るべからず;謎の黒幕「スポッティング」;ようやく翻訳―字幕は「1秒=4字」;字幕原稿の書き方1 書式編 ほか)
2 平均的なニホンゴ(カッコの品格;カタカナ・ダイエット;恥ずかしい言葉;言葉の歯ごたえ;物語の口当たり ほか)

[日販商品データベースより]

世界一の高品質と言われる日本の映画字幕。その製作をめぐる職人的極意から、憂慮すべきニホンゴ問題まで一刀両断、気鋭の字幕翻訳家による書下ろしエッセイ。銀幕の裏で呻吟する字幕屋にも、広い渡世が…。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

映画は子どもをどう描いてきたか

映画は子どもをどう描いてきたか

佐藤忠男(映画・教育評論家) 

価格:2,970円(本体2,700円+税)

【2022年12月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りだくさん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント