重要 新型コロナウイルス感染症拡大に伴う影響について

重要 新型コロナウイルス感染症拡大に伴う影響について

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:品切れのためご注文いただけません
東京タワー

オカンとボクと、時々、オトン

扶桑社
リリー・フランキー 

価格
1,650円(本体1,500円+税)
発行年月
2005年06月
判型
B6
ISBN
9784594049669

入荷お知らせ希望に登録

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

母親とは?家族とは?普遍的なテーマを熱くリアルに語る著者初の長編小説。

[日販商品データベースより]

母と子、父と子、友情、青春の屈託に涙が止まらない。ナンシー関なき後、最強のコラムニスト、文章家と目されている著者が打ち立てた金字塔。現在の日本文化の、最も高い達成というべき傑作。〈受賞情報〉本屋大賞(第3回),読ませ大賞文藝部門賞(第1回)

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

東京タワー

東京タワー

リリー・フランキー 

価格:880円(本体800円+税)

【2010年07月発売】

ボロボロになった人へ

ボロボロになった人へ

リリー・フランキー 

価格:545円(本体495円+税)

【2007年08月発売】



ユーザーレビュー (5件、平均スコア:5)

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

ほんらぶキャンペーン

「3 SPECIAL BOOKS」レビューコメント

【泣きの1冊】 最後数ページ、ティッシュじゃ足りず、タオルを持って読みました。こんなに号泣した本は初めて。

ほんらぶキャンペーン

「3 SPECIAL BOOKS」レビューコメント

母が亡くなった直後に読んだので、ボロ泣きでイッキ読みでした。親になって親のありがたさを感じ、親が死んでなおさら親のありがたさを感じます。

ほんらぶキャンペーン

「3 SPECIAL BOOKS」レビューコメント

映画にもなった原作。筑豊の小さな産炭地から東京に行った息子、成長に伴い実母を東京に呼び寄せ同居生活が始まる。幼少の頃から父親の存在は曖昧だが近くもなく遠くもない不思議な関係。 この3者が織り成す人間模様を、作家:リリー・フランキー氏が無駄を省いて余すところなく描写されている。東京タワーの見える病室でオカンが亡くなった後の、残された者・残された物についての描写には何度読んでも涙腺を緩まされる。不覚にも電車の中で涙してしまった1作。

ほんらぶキャンペーン

「3 SPECIAL BOOKS」レビューコメント

まあ、泣いた。とにかく泣いた。泣かされた。

ほんらぶキャンペーン

「3 SPECIAL BOOKS」レビューコメント

2006年本屋大賞受賞作品で、映画・ドラマ化にもなりました。この本を読んで、自分が初めて田舎を離れ、都会で一人暮らしをしていた頃の情景が思い出され、思わず涙腺が緩みました。オカンとオトン、関西風呼び名なところもポイントです。一人暮らしの学生さんにオススメの1冊です!

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

新しい一歩を踏み出すあなたへ。

ギフトラッピング特集

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント