重要株式会社KADOKAWA発行の商品につきまして

重要HonyaClub.comアフィリエイトプログラム終了のご案内

上半期ベストセラー
課題図書

本屋大賞

メディア化情報

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
美しい日本の一文字

国字が教えてくれる大切にしたい和のこころと風景

自由国民社
笹原宏之 

価格
1,700円(本体1,545円+税)
発行年月
2024年01月
判型
A5
ISBN
9784426129507

欲しいものリストに追加する

ちょっと読んでみる

内容情報
[BOOKデータベースより]

この土地で生まれ、この国で育まれたいにしえの人たちの暮らしを今に伝える。知られざるやまとの漢字。61文字。

1章 山川に息づくいのち(凪 なぎ;欟 つき;畑 はたけ・はた ほか)
2章 人々の暮らし(噺 はなし;凧 たこ;匂う におう ほか)
3章 受け継がれるこころと知恵(俤 おもかげ ほか)

[日販商品データベースより]

二千年ほど前、日本列島をなす島々では、人々がやまとことばを話しながら暮らしていました。
そのことばには地域ごとに違いもあったことでしょう。
その中心である近畿や九州北部などの地に、中国大陸や朝鮮半島から、漢字という文字が伝来します。
 初めは、そこから渡来した人たちに漢字を教わりながら、漢文を読んでいましたが、
次第に先人たちは日本語を漢字で書く試みも始めます。
五、六世紀頃には、すでにそうした努力がなされていたことが明らかになっています。
 飛鳥時代になると、すでに習得した漢字に応用を加えて日本語を書き表そうとしはじめます。
不思議な力を感じる植物であるツバキは、大切なものなのにしっくりくる漢字がないようだから、
自分で作ってみよう。
ツバキは木の名前だから「松」「梅」のように木偏にして、
旁の部分には意味を考えて春に咲く字だから「春」と書こう。
このようにして、中国では「椿」はチンと読む別の木の名前でしたが、
それを知ってか知らずか、そこに意味を追加したわけです。
このような日本独自の字義を国訓と呼びます。
 海で穫れるイワシという魚を、文書や荷物に荷札として付けた木簡に書きとどめたい。
万葉仮名で「伊和之」と書いてみたけれど、三文字もあって長いし、
漢字の「鯉」「鮒」のような魚の名っぽさが字面から感じられない。
そこで、弱い魚だから「鰯」と作ってみよう、としたのです。
こうした日本製の漢字を国字と呼びます。
 国字や国訓は、江戸時代に幕臣の新井白石が作った用語でした。
国字だけでも集めてみると、数千種類はあるのですが、
日本語をすべて書き表すためのものではありません。
漢字だけで書いた文章から、平安時代には漢字仮名交じりの文章ができて、
出来合いの漢字を補うために、国字や国訓はさまざまな書き手によって作られ、
歴代のたくさんの人たちによって選ばれ、使われることで広まってきました。
 録音技術のない時代において、ことばは話すそばから消えていきましたが、
文字は書いた当時の紙や石碑などとともに時空を超えて残るものです。
それらの読み方は古語になったとしても、国字や国訓にどこかしっくりくるところがあるとすれば、

それは日本のことばを話す祖先たちの、自然が豊かな地で暮らす中で培ってきた感性や直観、
そして知性が込められているからではないでしょうか。
 国字に用いられたパーツの選び方とそれらの組み立て方には、
こちらに読み取ろうという気持ちさえあれば、意外な発想や繊細な情緒まで見出せるはずです。
中国や韓国に渡っていった国字まであります。
こうした国字のたぐいの中から、特にさまざまな情報が詰まっている字を選び、
その歴史や特質をわかりやすく記していきます。
これから一緒に一字ずつ眺めていきましょう。

(著者「はじめに」より)

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

なぞり書きで脳を活性化画数が夥しい漢字121

なぞり書きで脳を活性化画数が夥しい漢字121

笹原宏之 

価格:1,980円(本体1,800円+税)

【2023年02月発売】

日本の漢字

日本の漢字

笹原宏之 

価格:946円(本体860円+税)

【2006年01月発売】

謎の漢字

謎の漢字

笹原宏之 

価格:880円(本体800円+税)

【2017年04月発売】

漢字の歴史

漢字の歴史

笹原宏之 

価格:924円(本体840円+税)

【2014年09月発売】

漢字ハカセ、研究者になる

漢字ハカセ、研究者になる

笹原宏之 

価格:902円(本体820円+税)

【2022年03月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りだくさん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント