重要システムメンテナンスのご案内

重要株式会社KADOKAWA発行の商品につきまして

芥川賞・直木賞
課題図書

芥川賞・直木賞

課題図書

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
山とあめ玉と絵具箱

リトル・モア
川原真由美 

価格
1,980円(本体1,800円+税)
発行年月
2020年09月
判型
四六判
ISBN
9784898155233

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

陽や雨や雲にきらめく稜線のなかに広がる情景を綴り描いた31のエッセイ。

鈍行電車に乗って
三十年前の上高地から
山の上の誕生日ケーキ
突風と雪の蝶ヶ岳
テント場さがしの八ヶ岳
のら猫と旗振山
野口五郎岳
山で絵を描く
高尾山の朝ごはん
八方尾根のバッチ
RCCの伯父を辿って
犬とイタツミ尾根
山をたのしむひと
冬の河童橋
木曽駒のおじさん
雪ノ平へ
地図とトレイルと線
白いモンブラン
柱のにおい
雨の北八ツと双子池
南御室小屋のテント場
六甲山を越えて有馬温泉へ
こいのぼりと残雪の奥穂
家からみえる山
山に行くのはおっくうだ
光る石のある山
十月の雪
先輩の麦草岳
島々谷を歩く
高取山で会った人
お正月の森

[日販商品データベースより]

あの色、あの匂い、あの音。
山を歩くのは、なんてたのしいのだろう。

〇 ふたつの雪壁を越えて立った奥穂高岳の山頂、そこで出会った人
〇 実家のベランダから見える丹沢の山並み
〇 天気のいい日に、ふと思い立って出かけた高尾山で食べる朝ごはん

……陽や雨や雲にきらめく稜線のなかに広がる情景を綴り描いたエッセイ。
カラーの絵を多数収録。


高山なおみさんの著作『日々ごはん』『ロシア日記』『ウズベキスタン日記』の装画や、雑誌のイラストなどを数多く手がけ、また『十八番リレー』(高山なおみ)、『旬を楽しむ 日めくり七十二候』(白井明大)などの共著もあるイラストレーター・川原真由美。

10年以上にわたり親しむ“山”の魅力をぎゅっととじ込めた、瑞々しい、はじめての単著。


- - -
鈍行電車に乗って / 三十年前の上高地から / テント場さがしの八ヶ岳 / のら猫と旗振山 / 野口五郎岳 / RCCの伯父を辿って / 雪ノ平へ / 地図とトレイルと線 / 雨の北八ツと双子池 / 六甲山を越えて有馬温泉へ / こいのぼりと残雪の奥穂 / 先輩の麦草岳 ほか
- - -
全31篇のエッセイとともに、多数の絵をカラーで収録。

ページを開くと、山の空気が手元に流れ込むような、清々しい一冊です。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

ひとつひとつ、たいせつに。

ひとつひとつ、たいせつに。

川原恵美子 

価格:1,595円(本体1,450円+税)

【2022年04月発売】

恋する四字熟語

恋する四字熟語

佐藤真由美(歌人) 

価格:607円(本体552円+税)

【2006年09月発売】

恋する言ノ葉

恋する言ノ葉

佐藤真由美(歌人) 

価格:524円(本体476円+税)

【2011年10月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りだくさん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント