STREET&BOOKS

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:品切れのためご注文いただけません
世界の政治と経済は宗教と思想でぜんぶ解ける!

青春文庫 かー30

青春出版社
蔭山克秀 

価格
880円(本体800円+税)
発行年月
2020年06月
判型
文庫
ISBN
9784413097574

入荷お知らせ希望に登録

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

世界の政治と経済の「今」、そして「これから」を読み解くヒントは「宗教」と「思想」にある!人気No.1予備校講師がアメリカから中国、韓国、北朝鮮、ヨーロッパ諸国、中東まで、それぞれの国のバックボーンをわかりやすく解説する。

1章 どうしてアメリカは新型コロナの犠牲者があんなに多いのか?―強さと脆さを併せ持つ「アメリカ」の正体
2章 なぜイギリスはEUを離脱したのか?―「イギリス」が何よりも重視する“快適さ”とは
3章 隣人愛を説くキリスト教の国々で戦争が多いのはなぜ?―世界一の宗教が生む光と影
4章 自由・博愛・平等の国・フランスでテロが多い理由―宗教に“冷めた”哲学大国「フランス」が生む対立
5章 二度の敗戦にもかかわらずEUの盟主になれたドイツ―日本とは違う“真面目”さの原点
6章 「イスラム教=危険な宗教」という誤解―戦いの道具にされた「寛容の思想」
7章 “社会主義国家”の北朝鮮で「王国化」が進むのはなぜか?―平等を目指す社会主義がもつ理想と現実
8章 日中韓はなぜ“いざこざ”が絶えないのか?―「儒教」国家三兄弟の違いと共通点

[日販商品データベースより]

アメリカ国内で新型コロナウイルスが猛威をふるったワケ、イギリスがEUを離脱した理由…混乱する現代社会を読み解くカギは「宗教」と「思想」にある!
あの国、あの組織の人間は、いったい何を目的に動いているのか。何を目指し、これからどう動くのか。それらはすべて、彼らの「根っこにある価値観」を覗いてみるとよくわかる!
代ゼミのカリスマ公民科講師が、宗教・思想・哲学がまるっと詰まった倫理の視点から彼らの“頭の中”を徹底解説。難しいニュースの裏も見えてくる、痛快で明快な大人のための教養講座。



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

STREET&BOOKS

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント