オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:出版社よりお取り寄せ(1週間程度で出荷)
レファレンスと図書館

ある図書館司書の日記

皓星社
大串夏身 

価格
2,200円(本体2,000円+税)
発行年月
2019年11月
判型
四六判
ISBN
9784774407180

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

図書館は本を貸し出すだけの場所じゃない!レファレンス現場の「ジグザグ」な実態を描く名著、『ある図書館相談係の日記』を大幅に増補復刊。

はじめに―相談係の1日
ある図書館相談係の日記(はじめに;1988年(昭和63)9月 ほか)
思い出に残るレファレンス相談質問事例(東京室での事例から;社会科学室での事例から ほか)
解説対談 レファレンスの理論と実践、そしてこれから(『ある図書館相談係の日記』成立前史;「でもしか司書」からの脱却 ほか)
参考(東京都立中央図書館参考課相談質問・回答件数;東京都立中央図書館資料部参考課回答事務処理基準とマニュアル ほか)

[日販商品データベースより]

図書館は、本を貸すだけの場所じゃない!





「与謝蕪村全集はありますか?」「ワニの捕まえ方を書いた本はありますか?」「昭和が終わったらどうしたらいいでしょう?」……

レファレンスカウンターには、毎日いろんな人がやってくる。

昭和最晩年、レファレンス現場の「ジグザグ」な実態を描いた名著、『ある図書館相談係の日記』を大幅に増補復刊。





――当時レファレンスは、貸し出しの付属サービスだと思われていた。そうではなく、レファレンスは、 サービスを通して社会全体の情報資源を有効に活用するためのもの。もっと言えば、ひとびとの生活や仕事、地域社会をよりよいものにしていくと同時に、「知る権利」をはじめとする憲法的な価値を実現するサービスだという、今のぼくの考え方に近い考えを、当時持ちはじめていた。これは今の社会の中て〓非常に重要な考え方だと思う。(解説対談より)

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

この1冊でまるごとわかる!小学1年生の体育授業

この1冊でまるごとわかる!小学1年生の体育授業

夏刈崇嗣 

価格:2,200円(本体2,000円+税)

【2019年04月発売】

学習指導・調べ学習と学校図書館 改訂版

学習指導・調べ学習と学校図書館 改訂版

大串夏身 

価格:1,980円(本体1,800円+税)

【2009年08月発売】

課題解決型サービスの創造と展開

課題解決型サービスの創造と展開

大串夏身 

価格:2,200円(本体2,000円+税)

【2008年04月発売】

図書館概論 第2版

図書館概論 第2版

大串夏身  常世田良 

価格:1,980円(本体1,800円+税)

【2014年04月発売】

学習指導と学校図書館

学習指導と学校図書館

大串夏身  大平睦美 

価格:1,980円(本体1,800円+税)

【2020年03月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント