STREET&BOOKS

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
犬たちの江戸時代

草思社文庫 にー4ー2

草思社
仁科邦男 

価格
880円(本体800円+税)
発行年月
2019年08月
判型
文庫
ISBN
9784794224088

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

「江戸に多いもの、伊勢屋稲荷に犬の糞」と落語でネタにされるほど、江戸には犬が多かった。犬はいつから増えたのか?なぜ犬の糞は放置されたのか…。さまざまな史料に散らばる犬関連の記述を丹念に拾い集め、江戸時代の犬の生態を精査。時の将軍の意向に翻弄されながらも懸命に生きた犬たちの姿を描く傑作歴史読み物。

第1章 花のお江戸は犬ばかり―「伊勢屋稲荷に犬の糞」の謎
第2章 江戸初期の犬事情(一)―犬食い
第3章 江戸初期の犬事情(二)―御鷹餌犬と鷹狩り
第4章 「犬」―虐げられた言葉
第5章 綱吉登場、増え続ける江戸の犬
第6章 「犬は遠くへ捨てなさい」
第7章 犬たちの文明開化

[日販商品データベースより]

花のお江戸は犬ばかり。
家康時代から幕末まで、犬たちの波瀾の歴史を描く傑作読み物。

「江戸に多いもの、伊勢屋稲荷に犬の糞」と落語でネタにされるほど、江戸には犬が多かった。
犬はいつから増えたのか?
なぜ犬の糞は放置されたのか……。

さまざまな史料に散らばる犬関連の記述を丹念に拾い集め、江戸時代の犬の生態を精査。
時の将軍の意向に翻弄されながらも懸命に生きた犬たちの姿を描く傑作歴史読み物。
『伊勢屋稲荷に犬の糞』改題。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

犬たちの明治維新

犬たちの明治維新

仁科邦男 

価格:836円(本体760円+税)

【2017年02月発売】

伊勢屋稲荷に犬の糞

伊勢屋稲荷に犬の糞

仁科邦男 

価格:1,650円(本体1,500円+税)

【2016年08月発売】

西郷隆盛はなぜ犬を連れているのか

西郷隆盛はなぜ犬を連れているのか

仁科邦男 

価格:1,650円(本体1,500円+税)

【2017年12月発売】

「生類憐みの令」の真実

「生類憐みの令」の真実

仁科邦男 

価格:1,980円(本体1,800円+税)

【2019年09月発売】

北の蛍火

北の蛍火

増本邦男 

価格:990円(本体900円+税)

【2016年11月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

STREET&BOOKS

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント