オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
試験に出る哲学

「センター試験」で西洋思想に入門する
NHK出版新書 563

NHK出版
斎藤哲也 

価格
946円(本体860円+税)
発行年月
2018年09月
判型
新書
ISBN
9784140885635

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

思想の重要なポイントが毎回出題される「センター試験・倫理」。哲学を学び直すなら、これにあたるのが一番。ソクラテス、プラトンからニーチェ、ウィトゲンシュタインまで、厳選20問にチャレンジし、解説とイラストを楽しむうちに西洋思想の基本がサラリと頭に入ってくる。大ベストセラー『哲学用語図鑑』の監修者、初の書き下ろし新書!

1 哲学は「無知の知」から始まった―古代ギリシャ哲学からスコラ哲学へ(「ソクラテス以前」に何が起きたのか?―神話から理性へ;「無知の知」って何だ?―ソクラテVS.ソフィストの攻防;「洞窟」とは何の比喩なのか?―プラトンのイデア論;世界の成り立ちをどう解きほぐす?―プラトンからアリストテレスへ;「自然に従って生きよ」とはどういう意味?―ヘレニズム期の思想;信仰と理性をどう調和させる?―アウグスティヌスとトマス・アクィナス)
2 「神」が主役の座を譲り、退場していく―近代哲学のエッセンス(誰が「イドラ」に囚われているのか?―ベーコンと近代科学;人はいかに「真理」に辿りつくのか?―デカルトの物心二元論;自由とは?実体とは?―スピノザとライプニッツの大陸合理論;「因果関係」って何だ?―ロック、バークリー、ヒュームのイギリス経験論;「定言命法」って何だ?―カントの認識論と道徳論;理想の共同体はいかに生まれるのか?―ヘーゲルの歴史観)
3 ひねくれた哲学者たちが「当たり前のこと」を疑いはじめた―近代批判の哲学(資本主義社会はなぜ批判されるのか?―マルクスの唯物史観;西洋哲学の破壊者登場!―ニーチェの超人論;プラグマティズムって何だ?―パース、ジェイムズ、デューイ;大衆社会と科学技術を批判せよ!―ハイデガーの存在論;「実存」という不安とどう向き合うか?―キルケゴールからサルトルへ;「言語ゲーム」って何だ?―ウィトゲンシュタインの軌跡)

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

メディアとプロパガンダ 新装版

メディアとプロパガンダ 新装版

ノーム・チョムスキー  本橋哲也 

価格:2,420円(本体2,200円+税)

【2019年08月発売】

仕事に使えるデカルト思考

仕事に使えるデカルト思考

齋藤孝(教育学) 

価格:1,540円(本体1,400円+税)

【2020年02月発売】

齋藤孝のざっくり!西洋思想

齋藤孝のざっくり!西洋思想

齋藤孝(教育学) 

価格:1,650円(本体1,500円+税)

【2011年04月発売】

エコロジカルな心の哲学

エコロジカルな心の哲学

河野哲也 

価格:3,190円(本体2,900円+税)

【2003年06月発売】

哲学書簡

哲学書簡

ヴォルテール  斉藤悦則 

価格:1,078円(本体980円+税)

【2017年05月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント