LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:出版社よりお取り寄せ(通常3日〜20日で出荷)
一八世紀近代の臨界 ディドロとモーツァルト

ぷねうま舎
鷲見洋一 

価格
4,644円(本体4,300円+税)
発行年月
2018年07月
判型
四六版
ISBN
9784906791941

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

知られざる生の深みへ。モーツァルトとディドロ、音楽と書翰・対話に表現された、近代的な孤の天国と地獄。そして、時代を超える二つの創造、“イ短調ピアノ・ソナタ”と『百科全書』。名づけようのない哀しみと、知の巨大な集積の企てとが交叉する地点に、近代の始原と極北とをとらえる。半世紀をかけた一八世紀研究の結晶。

「むすぶ」ことと「ほどく」こと―我流の勉強論
1 ディドロ読み歩き(不在についての考察―脅迫状、恋愛小説、そして恋文へ;ソフィー・ヴォラン書翰を読む―一七六二年の場合;ディドロの『ラ・カルリエール夫人』を読む;二つの国内旅行―ディドロとメネトラの紀行文;『ラモーの甥』の昔と今―博論異聞;『ラモーの甥』の末裔たち;モーツァルトからディドロまで―即興論の資格から;ディドロはいかに読まれてきたか)
2 モーツァルトのいる風景(文学に見る一八世紀;怪物的神童とパリ―一七六三‐六四年の滞在;喪失と自由―一七七八年、パリ;国王さまざま―一七九一年の周辺;奇人と天才の話―ヨーロッパ世紀末のモーツァルト)
「いたみ」と「かなしみ」のトポス

[日販商品データベースより]

中世にも近代にも収まらない、歴史を超えた二つの創造、モーツァルトの音楽と『百科全書』。一八世紀に交差する二つの足跡をたどり、精密な読みをとおして創造的な跳躍の秘密に迫る。



一つは、時代を突き抜ける、哀しみの透明な調べにおいて、一つは、世界と量りあう、知の巨大な集積において……どちらも因果の物語や進歩の観念、つまり歴史叙述からこぼれ落ちる次元を開いてくれる。いま・ここに徹することで現れる異次元の眺望、音楽と論理の先端で、「世界図絵」を探る。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

『百科全書』と世界図絵

『百科全書』と世界図絵

鷲見洋一 

価格:4,104円(本体3,800円+税)

【2009年11月発売】

自由の科学 1

自由の科学 1

ピーター・ゲー  中川久定  鷲見洋一 

価格:8,640円(本体8,000円+税)

【2014年08月発売】

自由の科学 2

自由の科学 2

ピーター・ゲー  中川久定  鷲見洋一 

価格:8,640円(本体8,000円+税)

【2014年08月発売】

死が映す近代

死が映す近代

久保洋一 

価格:5,616円(本体5,200円+税)

【2018年03月発売】

西洋における近代的自由の起源

西洋における近代的自由の起源

R.W.デイヴィス  鷲見誠一  田上雅徳 

価格:7,668円(本体7,100円+税)

【2007年08月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

スタッフの「オススメ!」
  • スタッフの「今これをオススメしたい!」

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員