LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
「コト消費」の嘘

角川新書 Kー175

KADOKAWA
川上徹也 

価格
864円(本体800円+税)
発行年月
2017年11月
判型
新書
ISBN
9784040822082

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

連日メディアをにぎわす「コト消費」。だが言葉に踊らされて「コト」だけを売り、売上に結びついていない事例も少なくない。「コト」と「モノ」をきちんと結びつける売り方を多数の実例から紹介する。

第1章 メディアをにぎわす「コト消費」とは?―大型商業施設に見る「コト消費」の現状(見出しに躍る「コト消費」という言葉;80年代からあったコト消費 ほか)
第2章 なぜ「宙ガール」は、夜空を見上げるようになったのか?―コトとモノを結びつけるには(光学機器メーカーから「星をみせる会社」に;昼はライブを、夜は星を見てみませんか? ほか)
第3章 「世界一美しい眼科」で、飛ぶようにモノが売れる理由―「モノガタリ消費」を生み出すために(世界一美しい「眼科」を知っていますか?;「ハリー・ポッター」の魔法魔術学校のような内装 ほか)
第4章 旗を掲げることで「物語の主人公」になる―顧客に選ばれるための「川上コピー」(「お客様は常に正しい」は本当に正しいのか?;「お客様はいつも正しいわけではない」は本当か? ほか)
付録 話題の最新ショッピングモール実地検証(地方都市の大型商業施設の「コト消費」;新たな「コト消費」は商業施設から生まれる)

[日販商品データベースより]

「モノ」より「コト」ってホント?

連日メディアをにぎわす「コト消費」という言葉。
だが言葉に踊らされて「コト」だけを売り、売上に結びついていない事例も少なくない。
また「コト=体験」といった表層的な理解で語られることも多い。
「コト」と「モノ」をきちんと結びつけ、「買いたい!」「また来たい!」と思わせる売り方を、
多数の実例から紹介する。



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員