重要 新型コロナウイルス感染症拡大に伴う影響について

重要 新型コロナウイルス感染症拡大に伴う影響について

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:出版社よりお取り寄せ(1週間程度で出荷)
プロヴァンスの村の終焉 下

La fin du village.

青灯社(新宿区)
ジャン・ピエール・ルゴフ 伊藤直 

価格
4,180円(本体3,800円+税)
発行年月
2015年12月
判型
B6
ISBN
9784862280855

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

「ばらばらになったプロヴァンス」はどこへゆくのか?生活の近代化、村民の流出と多種多様な人の流入、貧困と欠乏。新天地を求める新参者たちと、年老いた最後のプロヴァンス人たちが見た、変わりゆく村の姿。フランスで各賞受賞の注目作、待望の日本語版!2012年度プロヴァンス歴史書大賞、2013年度ビゲ賞、アジャクシオ文芸大賞、ボルドー市モンテーニュ賞。

第3部 新たな世界(田舎に暮らす都会人たち―村落共同体から都会的な個人主義へ;村長、消防士、そして憲兵―共同体の伝統の急変;“公園”に住む;新たな世界の観光客とキャンパーたち;「文化人たち」の奇妙な世界;新旧主任司祭たち―儀礼と慣習;拡散する新たな形式の精神的・霊的生活)
第4部 統一のない村(問題だらけの現代化―社会的共存と再編成;退職者、管理職の妻そして企業経営者;話しかけねばならない人たち?;統合、貧困そして「瓦解」)
第5部 カドネで成長すること、そして老いていくこと(「小学校の先生たち」と新時代の教師たち;「ジュニア公民」の組織化と演出;子供と青少年の新たな歩み;家庭と教育:大変動;老人たちはどこへ行った?)
エピローグ(ばらばらになったプロヴァンス―猟師、羊飼い、そしてカフェの主人;文化的、精神的遺産が息づくあの場所に帰る)

[日販商品データベースより]

生活の近代化、村民の流出と多種多様な人の流入、貧困と欠乏。新天地を求める新参者たちと、年老いた最後のプロヴァンス人たちが見た変わりゆく村の姿とは。〈受賞情報〉プロヴァンス歴史書大賞(2012年度)

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

「利他」とは何か

「利他」とは何か

伊藤亜紗  中島岳志  若松英輔 

価格:924円(本体840円+税)

【2021年03月発売】

「生きるに値しない命」とは誰のことか 新版

「生きるに値しない命」とは誰のことか 新版

森下直貴  佐野誠 

価格:1,760円(本体1,600円+税)

【2020年09月発売】

役割

役割

佐藤芳直 

価格:1,540円(本体1,400円+税)

【2015年06月発売】

貧困の放置は罪なのか

貧困の放置は罪なのか

伊藤恭彦 

価格:3,520円(本体3,200円+税)

【2010年05月発売】

なぜ社会は分断するのか

なぜ社会は分断するのか

伊藤浩志 

価格:3,080円(本体2,800円+税)

【2021年03月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

新しい一歩を踏み出すあなたへ。

ギフトラッピング特集

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント