重要お取り扱い商材の変更について

いくつのえほん
millionlive書店コラボ

いくつのえほん

millionlive書店コラボ

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
オートメーション・バカ

先端技術がわたしたちにしていること
The glass cage.

青土社
ニコラス・G.カー 篠儀直子 

価格
2,420円(本体2,200円+税)
発行年月
2015年01月
判型
B6
ISBN
9784791768448

欲しいものリストに追加する

わたしたちの生活はさまざまなところで自動化の恩恵を受けている。医療、株取引、建築設計、自動車、ロボット――これらはもはや高度なオートメーション技術の助けがないと実現できないことばかりだ。たとえば、飛行機はこうした高度なオートメーション機器がトラブルを起こしただけで、深刻な事故を起こしかねないのだ。しかし、実は、何より恐ろしいのは、こうした「自動化」のなかにいるわたしたちがその甚大なる影響について、いまだきちんと認識していないことではないだろうか。『ネット・バカ』の著者が、自動化しつづける世界がわたしたちにしていることを暴露する。

内容情報
[BOOKデータベースより]

運転手がいなくても車が走り、パイロットが操縦しなくても飛行機が安全に飛び、さらには、自分の必要としているものも、道徳的な判断さえも、すべて機械が教えてくれる世界。それは一体どんな世界なのか―。ベストセラー『クラウド化する世界』『ネット・バカ』の著者が鮮やかに暴き出す、すべてが自動化する世界のおそるべき真実!

第1章 乗客たち
第2章 門の脇のロボット
第3章 オートパイロットについて
第4章 脱生成効果
第5章 ホワイトカラー・コンピュータ
第6章 世界とスクリーン
第7章 人間のためのオートメーション
第8章 あなたの内なるドローン
第9章 湿地の草をなぎ倒す愛

[日販商品データベースより]

様々なところで自動化の恩恵を受ける私たちの生活。しかし、自動化の甚大なる影響については、きちんと認識されていない。「ネット・バカ」の著者が鮮やかに暴き出す、すべてが自動化する世界のおそるべき真実。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

働かない

働かない

トム・ルッツ  小澤英実  篠儀直子 

価格:3,520円(本体3,200円+税)

【2006年12月発売】

選挙のパラドクス

選挙のパラドクス

ウィリアム・パウンドストーン  篠儀直子 

価格:2,640円(本体2,400円+税)

【2008年07月発売】

パーソンズのシンボリック・メディア

パーソンズのシンボリック・メディア

江川直子 

価格:6,050円(本体5,500円+税)

【2012年10月発売】

デジタル・ポピュリズム

デジタル・ポピュリズム

福田直子 

価格:902円(本体820円+税)

【2018年05月発売】

結婚差別の社会学

結婚差別の社会学

齋藤直子 

価格:2,200円(本体2,000円+税)

【2017年05月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント