重要消費税率改正に伴うご精算についてのお知らせ

重要消費税率改正に伴うご精算についてのお知らせ

LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
東海・東南海・南海巨大連動地震

集英社新書 0679B

集英社
高嶋哲夫 

価格
799円(本体740円+税)
発行年月
2013年02月
判型
新書
ISBN
9784087206791

《消費税率改正に伴うご精算について》
表示しております「価格」は、消費税率8%に基づく税込価格です。
・「店頭受取」を選択した場合は2019年10月1日以降のお受け取り
・「宅配」を選択した場合は2019年10月1日以降の出荷
より新税率10%での税込価格で精算させていただきます
のでご了承ください。
詳細は「消費税率改正に伴うご精算価格について」をご覧ください。


欲しいものリストに追加する

「巨大連動地震」の恐怖をリアルに描く!東海・東南海・南海地震は数十年以内に襲来するとされており、それらが連動すると、東日本大震災を凌駕する大惨事となる。最新データをもとに「最悪の事態」をシミュレートする。

内容情報
[BOOKデータベースより]

日本列島、そして環太平洋地域が地震活動期に入った今、いつ次の大災害が発生してもおかしくない。とりわけ、東海・東南海・南海地震は今後数年〜数十年のうちに襲来すると考えられており、さらにそれらが連動するケースでは、東日本大震災を凌駕する大惨事になると想定されている。本書は、関東、東海、近畿、四国、九州におよぶ広範な被害対象地域で発生する「最悪の事態」を、客観データをもとにリアルにシミュレーションし、「その日」への備えを喚起するものである。

第1章 東海・東南海・南海地震とは(日本列島を襲う連動地震の脅威;歴史の見直し;四連動地震というリスク)
第2章 日本水没の危機(東京都;神奈川県;静岡県 ほか)
第3章 来たるべき未来に向けて(企業の再起;各自治体の役割;国家の役割)

[日販商品データベースより]

東海・東南海・南海地震は数十年以内に襲来するとされ、連動すると、東日本大震災を凌駕する大惨事となる。本書では、最新データをもとに「最悪の事態」をシミュレート。「巨大連動地震」の恐怖をリアルに描く。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

鹿児島の離島の火山

鹿児島の離島の火山

小林哲夫 

価格:756円(本体700円+税)

【2016年03月発売】

中部・近畿・中国の火山

中部・近畿・中国の火山

高橋正樹  小林哲夫 

価格:2,160円(本体2,000円+税)

【2000年04月発売】

北海道の火山

北海道の火山

高橋正樹  小林哲夫 

価格:2,160円(本体2,000円+税)

【1998年09月発売】

第四紀

第四紀

遠藤邦彦  小林哲夫 

価格:2,160円(本体2,000円+税)

【2012年09月発売】

日本の天然ダムと対応策

日本の天然ダムと対応策

森俊勇  坂口哲夫  井上公夫 

価格:5,616円(本体5,200円+税)

【2011年10月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員