LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:出版社よりお取り寄せ(1週間程度で出荷)
ミュージアム・エデュケーション

感性と知性を拓く想起空間

慶応義塾大学出版会
ミヒャエル・パーモンティエ 真壁宏幹 

価格
4,180円(本体3,800円+税)
発行年月
2012年09月
判型
A5
ISBN
9784766419672

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

モノに出遭い、世界へ向かう。近代ミュージアムの設立の経緯と理念を丹念に分析し、陶冶論的考察に基づく「ミュージアムと教育」の未来予想図を、鮮やかに描き出す。原点回帰への提言。

教育学から見たミュージアムの危機―誤解された目的
第1部 ミュージアムとは何か―その歴史的再構築(世界をもう一度―普遍的に再現するというミュージアムの要求はいつ始まり、いつ終わりを迎えたのか;コレクションの歴史と陶冶理念の誕生―近代ミュージアムの起源をもとめて;芸術とミュージアム―展示演出のジレンマ;ミュージアムと学校―いまだ軽視される関係の歴史)
第2部 ミュージアムの可能性―その理論的考察(モノで物語る―ミュージアムにおけるナラティヴの可能性と限界;モノの陶冶価値―あるいはミュージアムの可能性;アゴラ―ミュージアムの将来のために;「歴史は戯言」―歴史ミュージアムで年代順展示に替わる代案はあるのか?)
第3部 ひとつの試み―ヴァーチャル教育ミュージアム「デジタル世界図絵」(ヴァーチャル教育ミュージアム「デジタル世界図絵」構想;「デジタル世界図絵」の展示品選択基準と記述方針)

[日販商品データベースより]

近代ミュージアムの設立の経緯と理念を分析し、陶冶論的考察に基づく「ミュージアムと教育」の未来予想図を描き出す書。ヴァーチャル・ミュージアムの試みを紹介しながら、「ミュージアム」の持つ魅力の真髄に迫る。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

HTML & CSS逆引き事典

HTML & CSS逆引き事典

大藤幹 

価格:2,398円(本体2,180円+税)

【2020年05月発売】

幸福とは何か

幸福とは何か

長谷川宏 

価格:968円(本体880円+税)

【2018年06月発売】

よくわかるHTML5+CSS3の教科書 第3版

よくわかるHTML5+CSS3の教科書 第3版

大藤幹 

価格:3,080円(本体2,800円+税)

【2018年11月発売】

図解入門よくわかる最新レンズの基本と仕組み 第3版

図解入門よくわかる最新レンズの基本と仕組み 第3版

桑嶋幹 

価格:1,760円(本体1,600円+税)

【2020年04月発売】

JLPT日本語能力試験ベスト模試N1

JLPT日本語能力試験ベスト模試N1

筒井由美子  大村礼子  沼田宏 

価格:2,090円(本体1,900円+税)

【2019年06月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

バナー

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント