NEW 重要 クレジットカード決済ご利用再開のご案内

重要 不正アクセスによるクレジットカード情報流出に関するお詫びとお知らせ

特集「平和について考える」
ジャニーズカレンダー

NEW 重要クレジットカード決済ご利用再開のご案内

重要不正アクセスによるクレジットカード情報流出に関するお詫びとお知らせ

特集「平和について考える」

ジャニーズカレンダー

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:品切れのため入荷お知らせにご登録下さい
火の話

石風社 地方・小出版流通センター
黒田征太郎 

価格
1,430円(本体1,300円+税)
発行年月
2011年12月
判型
A4
ISBN
9784883442065

入荷お知らせ希望に登録

欲しいものリストに追加する



表紙の絵にただならぬ迫力を感じます。
3.11原発事故を見据えた作品となっています。
古代、ニンゲンが火を得るところから話は始まります。
火の神は微力なニンゲンたちを哀れみ、
ニンゲンの「知恵」を信じ、「火を使って殺し合いをしてはならぬ」という条件付で、
火を与えるのです。
ところが、便利な火によって豊かになるにつれ、
ニンゲンは最初の教えを忘れ、争いを始めたのです。
裏切られた火の神の声が、天災を引き起こします。
ラストの言葉が余韻を残します。
ニンゲンの「魂」を信じる。
とても心に響きます。
大震災後の東北に何度も出かけ、感じたものがにじみ出ている作品だと思います。(レイラさん 40代・兵庫県 男の子18歳、男の子16歳)


【情報提供・絵本ナビ】

内容情報
[BOOKデータベースより]

生き物のなかで火をあつかえるのはニンゲンだけ。ニンゲンにとって火ってなんだろう。宇宙や神話というすこしながい時間の中で考えてみたい。

[日販商品データベースより]

火の神から火を与えられたニンゲンたち、火の神は1つ約束をした。「火を使って殺し合いをしてはならぬ」と…。ニンゲンにとって火とは何か。宇宙や神話という永い時間の中で考えてみたいという思いからできた絵本。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

うわばききょうだい

うわばききょうだい

西田征史  あさくらまや 

価格:1,628円(本体1,480円+税)

【2020年02月発売】

水の話

水の話

近藤等則  黒田征太郎 

価格:1,430円(本体1,300円+税)

【2012年07月発売】

旅のネコと神社のクスノキ

旅のネコと神社のクスノキ

池澤夏樹  黒田征太郎 

価格:1,870円(本体1,700円+税)

【2022年08月発売】

岩になった鯨

岩になった鯨

黒田征太郎  ふくもとまんじ 

価格:1,320円(本体1,200円+税)

【2012年07月発売】

三匹のぶたの話

三匹のぶたの話

黒田愛 

価格:1,430円(本体1,300円+税)

【2007年10月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ギフトラッピング特集

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント