LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:品切れのためご注文いただけません
地政学の論理

拡大するハートランドと日本の戦略

徳間書店
中川八洋 

価格
2,160円(本体2,000円+税)
発行年月
2009年05月
判型
B6
ISBN
9784198627331

入荷お知らせ希望に登録

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

2008年から東アジアで再び冷戦が始まった。いまこそ日本は英米系地政学の先見力に学べ!日清戦争・日露戦争の同時遂行に匹敵する第一ハートランド(ロシア)と第二ハートランド(中国)の拡大による脅威とは?マッキンダーとスパイクマンの地政学によって日本の危機の本質を透視する。

はじめに 日清戦争・日露戦争前夜に回帰したアジア―日本の「脱亜」と米国の「入亜」なしに、日本の生存は可能か
序論 米国一極構造で安定堅牢なヨーロッパ、冷戦が再開した“火薬庫”アジア―「第二ハートランド」の台頭と「第一ハートランド」の再膨張に、日本はどう立ち向かうのか
第1部 英米系地政学―日本の正統外交の脊往(マッキンダー地政学の、神の眼をもつ先見力;スパイクマン地政学―日本の外交官・国際政治学者が必携の、偉大な古典;日本に“対ハートランド縦深”を創った、反日屋マハンの親日;“魔性の親日家”ハウスホーファーの禍毒;核兵器の地政学(「核抑止の地政学」);アメリカにおける「反スパイクマン」の修辞学)
第2部 英米系地政学に叛旗する“アジア主義”―なぜ日本は再び滅亡したいのか(“アジアの東欧”満洲の喪失と日本の危機の永遠―米国の「入亜」なくして、尽きる日本の国連;昭和天皇のご遺訓としての「脱亜」―祖国・日本の悠久とそのガイドライン英米系地政学)
あとがき 出生率三倍増なくして、消える日本の対ハートランド防衛力

[日販商品データベースより]

ポスト・アメリカの多極化の時代を迎えて、これから地政学が必ず注目を浴びてくる。マッキンダーとスパイクマンの地政学によって日本の危機の本質を透視する。日本の第一人者による新時代の地政学読本。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

Androidアプリ開発超入門

Androidアプリ開発超入門

中川幸哉 

価格:2,462円(本体2,280円+税)

【2018年10月発売】

「官僚とマスコミ」は嘘ばかり

「官僚とマスコミ」は嘘ばかり

橋洋一(経済学) 

価格:972円(本体900円+税)

【2018年04月発売】

いちばんやさしい新しいSEOの教本 第2版

いちばんやさしい新しいSEOの教本 第2版

安川洋  江沢真紀  村山佑介 

価格:1,706円(本体1,580円+税)

【2018年07月発売】

HTML5&CSS3完全大事典

HTML5&CSS3完全大事典

中島真洋 

価格:1,922円(本体1,780円+税)

【2018年08月発売】

Spring Boot2徹底活用

Spring Boot2徹底活用

廣末丈士  宮林岳洋  高安厚思 

価格:3,456円(本体3,200円+税)

【2018年12月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

スタッフの「オススメ!」
  • スタッフの「今これをオススメしたい!」

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員