重要HonyaClub.comアフィリエイトプログラム終了のご案内

上半期ベストセラー
課題図書

本屋大賞

メディア化情報

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
評伝クリスチャン・ラッセン

日本に愛された画家

中央公論新社
原田裕規 

価格
3,300円(本体3,000円+税)
発行年月
2023年12月
判型
A5
ISBN
9784120057243

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

その絵に秘められたものの正体とは、いったい何なのだろうか。1990年代の絵画ブームを牽引し、「アート」の代名詞として絶大な人気を誇ったラッセン。関係者にタブー視される一方で、日本美術史の「特異点」ともいえる存在の謎を気鋭のアーティストが解き明かす決定的評伝。

プロローグ―「やっぱり海は友だちだ」
1 「サーファー画家」の誕生(ハワイ―1950〜1980年代;日本(前編)―1990〜2000年代)
2 ラッセンの文化史(なぜ、イルカなのか?;なぜ、クジラなのか?;絵画―クールベからマリンアートまで;アクアリウム―美術館としての水族館)
3 日本社会とラッセン(日本(中編)―1990年代;日本(後編)―2000〜2010年代)
4 生活、戦争、災害(生活と戦争;ラハイナ―2010〜2020年代)
エピローグ―日本の自画像としてのラッセン

[日販商品データベースより]

やっぱり海は友だちだ──。誰よりも海を愛し、海に愛された画家、クリスチャン・リース・ラッセン。90年代、日本で巻き起こった絵画ブームを牽引したラッセンの作品は、当時の日本人にとって「アート」の代名詞として、ピカソやゴッホと並ぶほどに大きな知名度を獲得した。

日本デビューから30年強、その受容のかたちを変えながら、一貫して日本に愛されてきたラッセンはその知名度に反して、彼の本質は意外なほどに知られていない。

「サーファー画家」というイメージの形成、イルカとクジラという題材、絵画とアクアリウムという方法、日本における受容のされ方……。彼の人生の歩みを辿りながら、作家としての本質、そしてラッセンを愛した日本とは何だったのかを解き明かす決定的評伝。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

ラッセンとは何だったのか? 増補改訂版

ラッセンとは何だったのか? 増補改訂版

原田裕規  石岡良治  上田和彦 

価格:2,640円(本体2,400円+税)

【2024年02月発売】

もっと知りたいカラヴァッジョ

もっと知りたいカラヴァッジョ

宮下規久朗 

価格:1,980円(本体1,800円+税)

【2009年12月発売】

カラヴァッジョ巡礼

カラヴァッジョ巡礼

宮下規久朗 

価格:1,540円(本体1,400円+税)

【2010年01月発売】

愛のぬけがら LIKE A GHOST I LEAVE YOU

愛のぬけがら LIKE A GHOST I LEAVE YOU

エドヴァルド・ムンク  原田マハ 

価格:1,870円(本体1,700円+税)

【2022年02月発売】

Radical Classic

Radical Classic

今井喬裕 

価格:3,080円(本体2,800円+税)

【2018年11月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りだくさん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント