特集「平和について考える」
課題図書

特集「平和について考える」

課題図書

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
異世界転移して教師になったが、魔女と恐れられている件 2

EARTH STAR NOVEL 
裏社会や政治の事情なんて知ったことか 

アース・スターエンターテイメント
井上みつる 鈴ノ 

価格
1,320円(本体1,200円+税)
発行年月
2022年04月
判型
B6
ISBN
9784803016376

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

他の教員からも認められたアオイは、授業を受ける生徒も増えるだろうと期待していたが、一向にその気配はない。原因を調べるうちに、一部の生徒がヤクザの犯罪に巻き込まれている噂を知り、王族として独自に調査を進めていたロックスと共に、闇カジノへと乗り込む!一方、メイプルリーフ聖皇国の使者がアオイ目当てに学院を訪ねてきた。その使者は“魔術狂い”として厄介で有名な魔術師で…!?

[日販商品データベースより]

最強女教師、学院都市に巣食うヤクザを徹底指導!?
修学旅行先でも大暴れ!?

他の教員からも認められたアオイは、授業を受ける生徒も増えるだろうと期待していたが、一向にその気配はない。
原因を調べるうちに、一部の生徒がヤクザの犯罪に巻き込まれている噂を知り、王族として独自に調査を進めていたロックスと共に、闇カジノへと乗り込む!

一方、メイプルリーフ聖皇国が自国の魔術を発展させるためにアオイを呼び寄せようと使者を送ってきた。なりゆきで修学旅行として生徒たちと共に国へ赴くことになったが、メイプルリーフの皇帝とアオイの考えには大きな溝があり――、

「教師としても、研究者としても、容赦はしません」

我が道を行く最強女教師アオイの異世界教育改革、第二弾!

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

聖女様は逆ハーレム後宮を築かないといけないらしい

聖女様は逆ハーレム後宮を築かないといけないらしい

久瀬川ノハ  鈴ノ助 

価格:1,320円(本体1,200円+税)

【2022年06月発売】

悲劇の元凶となる最強外道ラスボス女王は民の為に尽くします。 5

悲劇の元凶となる最強外道ラスボス女王は民の為に尽くします。 5

天壱  鈴ノ助 

価格:1,320円(本体1,200円+税)

【2022年04月発売】

売られた令嬢は奉公先で溶けるほど溺愛されています。

売られた令嬢は奉公先で溶けるほど溺愛されています。

灯倉日鈴  手名町紗帆 

価格:792円(本体720円+税)

【2022年03月発売】

払暁 上

払暁 上

戌島百花  鈴ノ助 

価格:726円(本体660円+税)

【2022年03月発売】

勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う 7

勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う 7

深山鈴 

価格:1,540円(本体1,400円+税)

【2021年10月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ギフトラッピング特集

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント