特集「平和について考える」
課題図書

特集「平和について考える」

課題図書

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
漢字の語源図鑑

かんき出版
平山三男(国文学) 

価格
1,760円(本体1,600円+税)
発行年月
2022年03月
判型
A5
ISBN
9784761275716

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

500個の漢字をイラストと音符・意符で一気に学ぶ画期的な漢字本!わかる×覚える×考えるが掛け算で上達していく!小学生から大人の学び直しまで。

第1章 親字が1年生
第2章 親字が2年生
第3章 親字が3年生
第4章 親字が4年生
第5章 親字が5年生
第6章 親字が6年生

[日販商品データベースより]

ベストセラー『英単語の語源図鑑』の漢字編!

悲、俳、排、扉、輩、徘、斐・・・
これらの漢字に共通する「非」の語源とは?

本書の主な特徴は、漢字の「音符と意符(漢字から偏や旁を引いてあとに残ったもの。本書では親字としています)」に着目し、それらの語源を解説することにあります。
たとえば、悲、俳、排、扉、輩、徘、斐に、共通してある「非」という字。本書では「非」の語源を解説し(「非」には、互いに向き合っている、背を向け合って対立している、否定、という意味があります)、それと関連づけて悲、俳、排、扉、輩、徘、斐の起源や意味を解説しています。

つまり『英単語の語源図鑑』のように、同じパーツを共通して持つ漢字グループを1つひとつイラスト付きで関連付けて紹介しています。これによって漢字を右脳と左脳で体感・理解してもらうことができるというワケです。なお、イラストはイラスト書道家として活躍している和全氏が担当。

著者の平山氏は、かつて高校や予備校では、現代文・小論文を担当し、大学では「近代文学」や「日本語表現法」を教えてきた日本語のプロ。川端康成の研究者としても知られており、代表的著作として『遺稿「雪国抄」影印本文と注釈・論考』(至文堂)があります。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

こども文章力

こども文章力

齋藤孝(教育学) 

価格:1,430円(本体1,300円+税)

【2021年07月発売】

こども読解力

こども読解力

齋藤孝(教育学) 

価格:1,430円(本体1,300円+税)

【2021年07月発売】

声に出して身体で覚える小中学生のための夏目漱石

声に出して身体で覚える小中学生のための夏目漱石

齋藤孝(教育学) 

価格:1,650円(本体1,500円+税)

【2019年12月発売】

楽しい漢字教室

楽しい漢字教室

石井勲(教育学) 

価格:3,740円(本体3,400円+税)

【1990年11月発売】

これでカンペキ!声に出してマンガでおぼえる6年生の漢字

これでカンペキ!声に出してマンガでおぼえる6年生の漢字

齋藤孝(教育学) 

価格:1,408円(本体1,280円+税)

【2017年02月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ギフトラッピング特集

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント