重要 クレジットカード決済サービスの一時停止について(システムメンテナンス)

特集「平和について考える」
課題図書

重要クレジットカード決済サービスの一時停止について(システムメンテナンス)

重要お盆期間の配送についてのご案内

特集「平和について考える」

課題図書

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
国鉄の配給客車

RM LIBRARY 260

ネコ・パブリッシング
和田洋 

価格
1,375円(本体1,250円+税)
発行年月
2022年02月
判型
B5
ISBN
9784777054848

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

1 配給車の全容と推移
2 形式別解説
3 配給車の管理組織
4 用品庫・資材センター
5 配給車の配置と運用
6 木潜配給車アラカルト

[日販商品データベースより]

国鉄の事業用客車のうち救援車に次いで両数の多かったものが配給車で、駅や事務所・工場など各現場で必要な資材や備品を定期的に巡回・供給するほか、職員や家族の生活に必要な物資・日用品を積んで巡回する「物資販売車」の役割も担っていた。
 配給車に「ル」という形式称号が与えられた1953年当時は大半が木造車であったが、1956年以降は鋼製客車からの改造が増加、1965年末には100両に達した。しかし資材業務の合理化や自動車輸送への移行で急速に廃車が進み、1972年度末にはひとケタにまで減少した。本書では、あまり知られることのなかった国鉄配給客車の実態・役割について、多数の写真・図版を用いて紹介する。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

客車の迷宮

客車の迷宮

和田洋 

価格:880円(本体800円+税)

【2016年03月発売】

国鉄救援車図鑑 上

国鉄救援車図鑑 上

和田洋 

価格:1,375円(本体1,250円+税)

【2018年08月発売】

国鉄救援車図鑑 下

国鉄救援車図鑑 下

和田洋 

価格:1,375円(本体1,250円+税)

【2018年09月発売】

こんなものまで運んだ!日本の鉄道

こんなものまで運んだ!日本の鉄道

和田洋 

価格:990円(本体900円+税)

【2020年12月発売】

JR東日本はこうして車両をつくってきた

JR東日本はこうして車両をつくってきた

白川保友  和田洋 

価格:880円(本体800円+税)

【2017年12月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント