重要HonyaClub.comアフィリエイトプログラム終了のご案内

上半期ベストセラー
課題図書

本屋大賞

メディア化情報

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
マンガ日本の歴史 19 新装版

中公文庫 S27ー19
寛政の改革と化政文化 

中央公論新社
石ノ森章太郎 

価格
924円(本体840円+税)
発行年月
2021年10月
判型
文庫
ISBN
9784122069619

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

松平定信は士風の退廃を立て直すため内政改革を性急に断行し、農村復興に努める。欧米列強との緊張が高まる中、ロシアから大黒屋光太夫が帰国し異国見聞を伝える。教育が大衆化することで町民の社会認識が深まり、馬琴・一九・写楽・歌麿・北斎・広重・南北らの個性豊かな才能によって化政文化が花開く。

序章 松平定信の登場
第1章 寛政の改革
第2章 外圧と海防
第3章 “寛政の遺老”の政治
間章 “野暮”の時代
第4章 笑いと伝奇と艶麗の文芸
第5章 浮世絵と生世話な歌舞伎
第6章 鄙ぶりの俳風、雪の文化
第7章 草莽の学問、実践の文化

[日販商品データベースより]

青年宰相・松平定信は、士風の退廃を立て直すため内政改革を性急に断行。幕府主導の商業政策を展開し、農村復興に務める。欧米列強との緊張が高まる中、ロシアからの使者とともに漂流民・大黒屋光太夫が帰国し、異国見聞を伝える。


一方、教育の普及と大衆化によって町民の社会認識が深まり、庶民の心情を反映した〈野暮の文芸〉が誕生、馬琴・一九・写楽・歌麿・北斎・広重・南北といった、個性豊かな才能によって化政文化が花開く。


原案執筆・青木美智男、解説・高埜利彦。




〈目次より〉


序 章 松平定信の登場


第一章 寛政の改革


第二章 外圧と海防


第三章 《寛政の遺老》の政治


間 章 《野暮》の時代


第四章 笑いと伝奇と艶麗の文芸


第五章 浮世絵と生世話な歌舞伎


第六章 鄙ふりの俳風、雪の文化


第七章 草莽の学問、実践の文化


 解説・高埜利彦

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

マンガ日本の歴史 15 新装版

マンガ日本の歴史 15 新装版

石ノ森章太郎 

価格:924円(本体840円+税)

【2021年06月発売】

マンガ日本の歴史 17 新装版

マンガ日本の歴史 17 新装版

石ノ森章太郎 

価格:924円(本体840円+税)

【2021年08月発売】

マンガ日本の歴史 12 新装版

マンガ日本の歴史 12 新装版

石ノ森章太郎 

価格:924円(本体840円+税)

【2021年03月発売】

マンガ日本の歴史 8 新装版

マンガ日本の歴史 8 新装版

石ノ森章太郎 

価格:924円(本体840円+税)

【2021年01月発売】

マンガ日本の歴史 14 新装版

マンガ日本の歴史 14 新装版

石ノ森章太郎 

価格:924円(本体840円+税)

【2021年05月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りだくさん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント