特集「平和について考える」
ジャニーズカレンダー発売中!

特集「平和について考える」

ジャニーズカレンダー発売中!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
真ん中の部屋

ヘーゲルから脳科学まで
シリーズ〈哲学への扉〉 
LA CHAMBRE DU MILIEU;De Hegel aux neurosciences

月曜社
カトリーヌ・マラブー 西山雄二 星野太 吉松覚 

価格
3,740円(本体3,400円+税)
発行年月
2021年03月
判型
四六判
ISBN
9784865031089

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

新しい唯物論の喜びへといざなう論文集。脱構築思想の批判的継承者マラブーの論考15本を収載。ヘーゲル弁証法の可能性を問い直しつつ、ニーチェ/フロイトからドゥルーズ/バトラーまでの現代思想を俎上に載せるとともに、脳科学の可能性を哲学の試練にかけて、神経の可塑性、病態失認、クローン技術などを考察する。哲学と脳科学との対話によって現れる“真ん中の部屋”への招待。

第1部(ヘーゲルと電気の発明;弁証法の否定的なもの ヘーゲルとハイデガーのあいだで―イポリット、コイレ、コジェーヴ;弁証法的否定性と超越論的苦痛―ヘーゲルを読むハイデガー;世界の歴史と喪の可塑性;読解―不完全な隅石、あるいは再び閉じた傷)
第2部(隔たりの差異―ハイデガーとレヴィ=ストロース;誰がヘーゲルの狼を恐れるのか;永劫回帰と差異の亡霊;フロイトの二人のモーゼ;性的アイデンティティの構成において何が失われるのか)
第3部(神経の可塑性をめぐるイデオロギー的な争点;神経生物学的理性批判のために―ジャン=ピエール・シャンジュー『真、美、善について―新たな神経的アプローチ』について;幻影肢、病態失認、否認―欠損という問題に直面したメルロ=ポンティと現代神経生物学;恩寵と中毒―フェリックス・ラヴェッソン『習慣論』の導入のために;再生されるものたち―幹細胞、遺伝子治療、クローニング)

[日販商品データベースより]

哲学と脳科学との対話を通じ新しい唯物論へといざなう論文集。脱構築思想の批判的継承者マラブーの論考15本を収載。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

ラカンと哲学者たち

ラカンと哲学者たち

工藤顕太 

価格:2,200円(本体2,000円+税)

【2022年01月発売】

崇高の分析論

崇高の分析論

ジャン=フランソワ・リオタール  星野太 

価格:3,960円(本体3,600円+税)

【2020年12月発売】

ヘーゲルの実践哲学

ヘーゲルの実践哲学

ロバート・B.ピピン  星野勉  大橋基 

価格:5,720円(本体5,200円+税)

【2013年04月発売】

近代西欧社会哲学の精髄

近代西欧社会哲学の精髄

鷲田小彌太 

価格:5,500円(本体5,000円+税)

【2006年09月発売】

ニーチェ

ニーチェ

梅田孝太 

価格:4,070円(本体3,700円+税)

【2021年03月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ギフトラッピング特集

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント