LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
地方に社会システム産業をつくる

副業とIOTパワーを活用して

工作舎
玉田樹 

価格
2,860円(本体2,600円+税)
発行年月
2020年05月
判型
四六判
ISBN
9784875025184

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

1 地方の所得格差を埋める「新しい産業」のありか(副業パワーと地方企業;既存産業に代わる「情報通信業」と「研究・技術サービス業」;政府の地方産業政策と暗示された「社会システム市場」)
2 社会システム市場と「社会システム産業」(円盤型市場に花びら型「社会システム産業」の登場;花びら型「社会システム産業」の組織的パワーの獲得)
3 IoTを使って「社会システム産業」をつくる(IoTと社会システム産業;円盤型市場の克服;モジュール、APIによるサービスの細分化;コミュニティ効果によるサービスの標準化とビッグデータの活用;「B’(Bダッシュ)」を加える「社会システム産業」のビジネスモデル;わが国に一大「社会システム産業」を誕生させる)
4 副業パワーで地方に「社会システム産業」をつくる(地方の新しい産業「社会システム産業」;地方の「社会システム一万事業」の構想;「二地域居住」政策の推進;チャレンジする「発達」途上の国・日本)

[日販商品データベースより]

ノウハウをもつ副業者が地方を活性化する!

IoTの著しい進展により社会は大転換をとげつつある。
都市部では「働き方改革」のもと、さまざまなノウハウを
もつ副業者が輩出している。彼ら彼女らのパワーにより、
医療、農業、観光業、サービス業…多様な分野に
ビッグデータを活かした「社会システム産業」を起こし、
地方を活性化する道を提言する。

〈目次より〉
Part 1 地方の所得格差を埋める「新しい産業」のありか
Part 2 社会システム市場と「社会システム産業」
Part 3 IoTを使って「社会システム産業」をつくる
Part 4 副業パワーで地方に「社会システム産業」をつくる

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

街場の親子論

街場の親子論

内田樹  内田るん 

価格:990円(本体900円+税)

【2020年06月発売】

しょぼい生活革命

しょぼい生活革命

内田樹  えらいてんちょう  中田考 

価格:1,650円(本体1,500円+税)

【2020年01月発売】

人口減少社会の未来学

人口減少社会の未来学

内田樹  池田清彦  井上智洋 

価格:1,760円(本体1,600円+税)

【2018年04月発売】

もの言えぬ時代

もの言えぬ時代

内田樹  加藤陽子(日本近代史)  高村薫 

価格:836円(本体760円+税)

【2017年10月発売】

下流志向

下流志向

内田樹 

価格:682円(本体620円+税)

【2009年07月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

バナー

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント