重要数日〜1週間程度のお問い合わせ回答遅延が発生しております

LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
エドガー・アラン・ポー

極限の体験、リアルとの出会い
関西学院大学研究叢書 第220編

新曜社
西山けい子 

価格
3,520円(本体3,200円+税)
発行年月
2020年03月
判型
四六判
ISBN
9784788516694

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

境界を超えて“リアル”に触れる。ポーの描く恐怖はなぜ今なおわれわれに響くのか、その本質はどこにあるのか。分身物語、庭園幻想、宇宙論などをとおして、その核心に迫る。

第1部 自己と分身(分身と死―「ウィリアム・ウィルソン」と「群集の人」;都市の欲望―「群集の人」と探偵小説の誕生)
第2部 破滅へと誘う力(黒猫の棲む領界;生を破壊する力―「告げ口心臓」における不安のありか;フィードラーの“暗黒の力”再考―ポーと悪の問題)
第3部 生のなかの死、死のなかの生(妖精のカヌー、地の精の城―ポーの幻想の風景;ポーにおける“生きられる時間”;死なない身体の喜劇―ポーにおける笑いと不気味なもの)
第4部 宇宙へ向かう想像力(『ユリイカ』における限界の思考―科学の言説と詩の言語;空飛ぶ時代の墜落の夢想―「ハンス・プファールの無類の冒険」)
第5部 無気味と死をめぐる文化表象(ポーと映画;疫病のナラティヴ―ポー、ホーソーン、メルヴィル)

[日販商品データベースより]

十九世紀前半の作家でありながら、今なお読者を魅了してやまないエドガー・アラン・ポー。その魅力を、怪奇小説、探偵小説の祖というだけでなく、多様な作品を具体的に取り上げて、常に境界を超出してリアルに出会おうとする現代的作家資質に見出す。

*ベンヤミン、ジラール、バタイユ、ラカンなどを援用して、その現代的魅力の根源を探る。

*ヒッチコック、フェリーニなどの映画原作が使われたポーの映像的魅力にも迫る。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

エドガー・アラン・ポーとテロリズム

エドガー・アラン・ポーとテロリズム

西山智則 

価格:1,980円(本体1,800円+税)

【2017年06月発売】

恐怖の表象

恐怖の表象

西山智則 

価格:1,980円(本体1,800円+税)

【2016年05月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント