重要システムメンテナンスのご案内

重要株式会社KADOKAWA発行の商品につきまして

芥川賞・直木賞
課題図書

芥川賞・直木賞

課題図書

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
いのちの巡礼者

教皇フランシスコの祈り

亜紀書房
若松英輔 

価格
1,430円(本体1,300円+税)
発行年月
2020年03月
判型
四六判
ISBN
9784750516325

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

「声を発しても耳を貸してもらえない人たちの口になるために」来日した教皇。弱き人々の届かぬ叫びとは何か。いま私たちは何を考え、どう行動するべきなのか。キリスト教を超え、全ての人々に重い問いを投げかける教皇のメッセージ。その核心を読み解く。

1(「弱き者」の使者;出向いて行く教会;心が痛みに震えるとき;橋をかける人;「貧しい人」に学ぶ ほか)
2(貧しい人に導かれて―教皇フランシスコの革命;声を発しても耳を貸してもらえない人の声;平和の巡礼者;いのちのありか;いのちの声に出会う―教皇フランシスコからの問いかけ ほか)

[日販商品データベースより]

「世の中は、強くあることに価値を見出しがちです。

しかし、教皇が語ったのは、弱くあることの叡智だと言ってもよいかもしれません」

(本文より)





「声を発しても耳を貸してもらえない人たちの口になるために」38年ぶり2度目の来日を果たしたローマ教皇。



弱き人々の届かぬ叫びとは何か。

いま私たちは何を考え、どう行動するべきなのか。



キリスト教を超え、全ての人々に重い問いを投げかける教皇のメッセージ。

自身カトリック信徒でもある著者が、その核心を読み解き、現代日本の諸問題と希望の可能性を考える。





弱くあることの叡智とはなにか−−

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

イエス伝

イエス伝

若松英輔 

価格:1,100円(本体1,000円+税)

【2023年01月発売】

シュタイナー教育入門

シュタイナー教育入門

高橋巖(人智学)  若松英輔 

価格:2,640円(本体2,400円+税)

【2022年10月発売】

日本人にとってキリスト教とは何か

日本人にとってキリスト教とは何か

若松英輔 

価格:968円(本体880円+税)

【2021年09月発売】

徹底討論!問われる宗教と“カルト”

徹底討論!問われる宗教と“カルト”

島薗進  釈徹宗  若松英輔 

価格:913円(本体830円+税)

【2023年01月発売】

美学の練習

美学の練習

津上英輔 

価格:2,860円(本体2,600円+税)

【2023年01月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りだくさん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント