重要数日〜1週間程度のお問い合わせ回答遅延が発生しております

LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
2000年の桜庭和志

文藝春秋
柳澤健(ライター) 

価格
1,980円(本体1,800円+税)
発行年月
2020年02月
判型
四六判
ISBN
9784163911731

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

UWFからPRIDEへと駆け抜けUFCの殿堂入りも果たした総合格闘技界のレジェンド桜庭和志。IQレスラー&グレイシーハンターの全貌がついに明らかになる。

ホール・オブ・フェイム
レスリング
最強の格闘技
UFC2
ヒクソン・グレイシー
道場破り
リアルファイト
PRIDE.1
キングダム
UFC JAPAN
新たなる舞台
PRIDE.4
DSE
悪役登場
柔術と異種格闘技戦
グレイシー柔術
ホイラー・グレイシー
対立する価値観
107分の死闘1
107分の死闘2
107分の死闘3
ヘンゾ・グレイシー
PRIDEからの離脱
HEROS’
DREAM
クインテット

[日販商品データベースより]

『1984年のUWF』の続編にして、『1976年のアントニオ猪木』の最終章!



タイガーマスクに憧れプロレスを志した少年―-。アマレスを学び、プロレスラーになった桜庭和志は、サブミッションレスリングに夢中になり、総合格闘技の世界へ。そしでPRIDEの主役となり、UFCのレジェンドであるホイス・グレイシーと107分の死闘の末、伝説となった。桜庭が、“リアルファイトのタイガーマスク”になったのである。桜庭の生き様を追いながら、グレイシー柔術とは何か、MMAとは何か、格闘技とは何か、UWFとは何か、プロレスとは何かに迫る。

取材は、桜庭への幾度にも及ぶインタビューだけでなく、石井和義やホイラー・グレイシー、ホイス・グレイシーにも行った。著者は、自ら柔術教室にも通い、そのなんたるかを学んだ。まさに体当たりのこの作品は、著者の真骨頂でありひとつのシリーズの大きな締めくくりでもある。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

1984年のUWF

1984年のUWF

柳澤健(ライター) 

価格:1,045円(本体950円+税)

【2020年03月発売】

1964年のジャイアント馬場

1964年のジャイアント馬場

柳澤健(ライター) 

価格:1,019円(本体926円+税)

【2019年01月発売】

那須川天心と学ぶキックボクシングの絶技入門編 改訂版

那須川天心と学ぶキックボクシングの絶技入門編 改訂版

伊藤隆(キックボクシング) 

価格:1,870円(本体1,700円+税)

【2018年11月発売】

1984年のUWF

1984年のUWF

柳澤健(ライター) 

価格:1,980円(本体1,800円+税)

【2017年01月発売】

1964年のジャイアント馬場

1964年のジャイアント馬場

柳澤健(ライター) 

価格:2,090円(本体1,900円+税)

【2014年11月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント