重要サイトポイント交換サービス終了のご案内

LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
国連事務総長

世界で最も不可能な仕事

中央公論新社
田仁揆 

価格
2,750円(本体2,500円+税)
発行年月
2019年08月
判型
四六判
ISBN
9784120052255

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

彼らは何と闘ってきたのか。四半世紀にわたり国連に奉職した著者が見たもうひとつの戦後世界史。

1 国連事務総長とは(国連事務総長の誕生;事務総長の役割―セクレタリーかジェネラルか)
2 黎明期(トリグブ・リー―世界で最も不可能な仕事;ダグ・ハマーショルド―レジェンド)
3 対立の時代(ウ・タント―第三世界の擡頭;クルト・ワルトハイム―対立の時代;ハビエル・ペレズ・デクエヤル―零戦の終焉)
4 冷戦終焉後(ブトロス・ブトロス‐ガリ―超大国と喧嘩した男;コフィー・アナン―地球市民のための国連;パン・ギムン(潘基文)―顔の見えない国連)
国連はどこへ行く?

[日販商品データベースより]

1945年の国連発足以来、現在のアントニオ・グテーレスを含め、9人の国連事務総長が誕生した。現在193の加盟国で構成される国際機構のトップであり、その道義的な権威の大きさから「宗教色のない法皇」とも呼ばれる存在であるが、どう選ばれるのか、あるいはその仕事の内容などについては、十分に知られているとは言いがたい。


 本書は、初代トリグブ・リーから8代潘基文までの事務総長の足跡と9代グテーレスの選考過程を辿り、自ら指揮する軍隊も統治する人民も領土も持たない国連事務総長が、東西冷戦下、そして冷戦終焉後の国際情勢のなかで、具体的にどのような役割を果たしてきたかを読み解く。名事務総長と称されたダグ・ハマーショルド、コフィー・アナンらはどのように国際社会の平和と繁栄に資する大きな仕事を成し遂げたのか。彼らは何と闘ってきたのか――。


 四半世紀にわたって国連事務局に奉職し、ペレズ‐デクエヤル以来4代の事務総長に仕えた経歴を持つ著者による、もうひとつの戦後世界史。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

リアルな今がわかる日本と世界の地理

リアルな今がわかる日本と世界の地理

砂崎良  井田仁康 

価格:1,650円(本体1,500円+税)

【2020年03月発売】

安倍晋三と社会主義

安倍晋三と社会主義

鯨岡仁 

価格:891円(本体810円+税)

【2020年01月発売】

とてつもない失敗の世界史

とてつもない失敗の世界史

トム・フィリップス  禰宜田亜希 

価格:2,530円(本体2,300円+税)

【2019年06月発売】

気候で読む日本史

気候で読む日本史

田家康 

価格:880円(本体800円+税)

【2019年01月発売】

気候文明史

気候文明史

田家康 

価格:990円(本体900円+税)

【2019年03月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント