LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:出版社よりお取り寄せ(1週間程度で出荷)
とむらい屋颯太

徳間書店
梶よう子 

価格
1,760円(本体1,600円+税)
発行年月
2019年06月
判型
B6
ISBN
9784198648640

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

人の数だけ弔いがある。死者の想いを掬い取りあの世へ送り出す弔いの物語。

[日販商品データベースより]

弔いは、死人のためにするんじゃない。
残されたもののためにするんだ!

「人の死で飯を食う。それがあっしの生業」

江戸の新鳥越町二丁目に「とむらい屋」はあった。
葬儀の段取りをする颯太、
棺桶づくり職人の勝蔵、雑用の寛次郎、
死者に化粧を施すおちえ、
そして渡りの坊主の道俊。

色恋心中、死産、貧困、自死、火事。
さまざまな亡くなり方に対応していく
とむらい屋の仲間。
時に水死体を見るのが苦手な医者、巧先生や
奉行所の韮崎宗十郎の力を借り、
人の死を見つめる。

十一歳の時、弔いを生業にすると心に決めた颯太。
そのきっかけとなった出来事とは? 

江戸時代の葬儀と死を生々しく描いた
弔いの時代小説。

<とむらい屋で働く人々と仲間たち>
颯太:新鳥越町二丁目の弔い扱う葬儀屋の店主
   十一歳で葬儀屋になると決める
おちえ:母を颯太に弔ってもらって以降
居座るおせっかい
勝蔵:早桶職人。初めての棺桶は妻のものだった
道俊:寺に属さない渡りの坊主
巧重三郎:水死体を見るのが苦手な医者
韮崎宗十郎:南町奉行所の定町廻り同心

【目次】
第一章 赤茶のしごき
第二章 幼なじみ
第三章 へその緒
第四章 儒者ふたり
第五章 三つの殻
第六章 火屋の華

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

花しぐれ

花しぐれ

梶よう子 

価格:814円(本体740円+税)

【2020年04月発売】

五弁の秋花

五弁の秋花

梶よう子 

価格:649円(本体590円+税)

【2019年10月発売】

北斎まんだら

北斎まんだら

梶よう子 

価格:814円(本体740円+税)

【2019年08月発売】

葵の月

葵の月

梶よう子 

価格:792円(本体720円+税)

【2019年03月発売】

一朝の夢

一朝の夢

梶よう子 

価格:781円(本体710円+税)

【2011年10月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント