重要大雪や荒天に伴う配送遅延について

重要 大雪や荒天に伴う配送遅延について

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:出版社よりお取り寄せ(1週間程度で出荷)
逆説の日本史 22

小学館文庫 い1ー37
明治維新編 西南戦争と大久保暗殺の謎 

小学館
井沢元彦 

価格
979円(本体890円+税)
発行年月
2019年05月
判型
文庫
ISBN
9784094066357

欲しいものリストに追加する

ちょっと読んでみる

内容情報
[BOOKデータベースより]

明治六年の政変から西南戦争、そして大久保暗殺まで―明治国家成立の光と影に迫る!

第1章 明治維新編―近代国家へと踏み出す「廃藩置県」の断行
第2章 明治政府のグランドデザイン編―日本の骨格作りと留守政府の奮闘
第3章 明治六年の政変編―「征韓論」とは何だったのか?
第4章 サムライたちの反抗編―陰謀に散った不運の男・江藤新平
第5章 サムライたちの反抗編2―“最強”の西郷軍はなぜ敗れたのか?
第6章 補遺編

[日販商品データベースより]

「維新の英雄」はなぜ自滅の道を選んだのか

『週刊ポスト』誌上で四半世紀以上にわたって連載中の、作家・井沢元彦氏による歴史ノンフィクション『逆説の日本史』。文庫22巻より、いよいよ明治時代に突入します。
第一章「明治維新編」と第二章「明治政府のグランドデザイン編」では、維新を成し遂げた明治新政府面々の奮闘ぶりを紹介。
続く第三章「明治六年の政変編」では、維新の立役者である大久保・木戸と西郷・板垣の深刻な対立に発展した明治六年の政変と、その原因となった「征韓論」についてわかりやすく解説しています。
第四章「サムライたちの反抗編」は、悲運の男・江藤新平と佐賀の乱についての考察。
そして第五章「サムライたちの反抗編2」では、西南戦争における“最強”西郷軍敗退の謎に迫ります。
なお今回巻末に「補遺編」として、『逆説の日本史』第一巻の刊行以降に判明した歴史的発見を踏まえ、これまでの『逆説』の訂正や付記も収録しています。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

逆説の日本史 24

逆説の日本史 24

井沢元彦 

価格:1,705円(本体1,550円+税)

【2018年12月発売】

学校では教えてくれない江戸・幕末史の授業

学校では教えてくれない江戸・幕末史の授業

井沢元彦 

価格:1,870円(本体1,700円+税)

【2018年12月発売】

逆説の日本史 19(幕末年代史編 2)

逆説の日本史 19(幕末年代史編 2)

井沢元彦 

価格:1,760円(本体1,600円+税)

【2013年04月発売】

逆説の日本史 12(近世暁光編)

逆説の日本史 12(近世暁光編)

井沢元彦 

価格:1,760円(本体1,600円+税)

【2005年05月発売】

逆説の日本史 13(近世展開編)

逆説の日本史 13(近世展開編)

井沢元彦 

価格:1,760円(本体1,600円+税)

【2006年07月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ギフトラッピング特集

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント