LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
ナノ粒子計測

分析化学実技シリーズ 応用分析編・8

共立出版
日本分析化学会 一村信吾 飯島善時 

価格
3,132円(本体2,900円+税)
発行年月
2018年11月
判型
A5
ISBN
9784320044562

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

1 ナノテクノロジーとナノ粒子
2 ナノ粒子の計測原理
3 試料の調整方法
4 画像解析を利用したナノ粒子の計測例
5 回折・散乱を利用したナノ粒子の計測例
6 質量分析を利用したナノ粒子の計測例
7 ナノ粒子計測法の国際標準化

[日販商品データベースより]

本書は,「どのような方法を用いれば,ナノ粒子を正しく測れるか」を,原理から応用にわたって説明しています。ナノ粒子を計測することに関心が高まっていることには,二つの背景があります。一つは産業のナノテクノロジー化が進展し,様々なナノ素材の利用が進んでいることです。もう一つは,生態系への影響が十分に見通せないナノ粒子に対して,予防原則の観点から,欧米で規制が始まっていることです。これらの産業応用や規制に向けて,ナノ粒子がどのような形態や特性を持ち,どのようなサイズ(分布)をしているかを知らなければなりません。
 本書は7章で構成され,ナノテクノロジーとナノ粒子の産業応用に関する概観(第1章)を踏まえて,ナノ粒子の計測法の原理と計測のための試料調整法が詳しく説明されています(第2,3章)。その上で代表的な手法での計測例を詳述し(第4〜6章),規制にも関係するナノテクノロジーの国際標準化の現状も紹介しています(第7章)。
 本書は,計測装置開発の最前線にいる研究者が記述しています。分析化学実技シリーズが狙いとする若い分析化学研究者や技術者の方々にとって,まさに「分かりやすい」,「役に立つ」内容になっています。是非ご一読ください。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

SciFinder活用法

SciFinder活用法

時実象一 

価格:1,296円(本体1,200円+税)

【2004年07月発売】

これならわかる化学実験 第2版

これならわかる化学実験 第2版

田中晶善 

価格:2,160円(本体2,000円+税)

【2008年04月発売】

物理化学演習 第2版

物理化学演習 第2版

荻野一善  妹尾学 

価格:2,916円(本体2,700円+税)

【1987年04月発売】

高分子化学 合成編

高分子化学 合成編

中条善樹  中建介 

価格:3,672円(本体3,400円+税)

【2010年06月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

スタッフの「オススメ!」
  • スタッフの「今これをオススメしたい!」

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員