オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
ありがとうもごめんなさいもいらない森の民と暮らして人類学者が考えたこと

亜紀書房
奥野克巳 

価格
1,980円(本体1,800円+税)
発行年月
2018年06月
判型
B6
ISBN
9784750515328

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

ボルネオ島の狩猟採集民「プナン」とのフィールドワークから見えてきたこと。豊かさ、自由、幸せとは何かを根っこから問い直す、刺激に満ちた人類学エッセイ!

生きるために食べる
朝の屁祭り
反省しないで生きる
熱帯の贈与論
森のロレックス
ふたつの勃起考
慾を捨てよ、とプナンは言った
死者を悼むいくつかのやり方
子育てはみなで
学校に行かない子どもたち〔ほか〕

[日販商品データベースより]

ボルネオ島の狩猟採集民「プナン」とのフィールドワークから見えてきたこと。豊かさ、自由、幸せとは何かを根っこから問い直す、刺激に満ちた人類学エッセイ!



「奥野さんは長期間、継続的にプナン人と交流してきた。そこで知り得たプナン人の人生哲学や世界観は奥野さんに多くの刺激と気づきをもたらした。この書を読み、生産、消費、効率至上主義の世界で疲弊した私は驚嘆し、覚醒し、生きることを根本から考えなおす契機を貰った。」

――関野吉晴氏(グレートジャーニー)

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

マンガ人類学講義

マンガ人類学講義

奥野克巳  MOSA 

価格:1,980円(本体1,800円+税)

【2020年10月発売】

モノも石も死者も生きている世界の民から人類学者が教わったこと

モノも石も死者も生きている世界の民から人類学者が教わったこと

奥野克巳 

価格:1,870円(本体1,700円+税)

【2020年10月発売】

人類学とは何か

人類学とは何か

ティム・インゴルド  奥野克巳  宮崎幸子 

価格:1,980円(本体1,800円+税)

【2020年03月発売】

人と動物、駆け引きの民族誌

人と動物、駆け引きの民族誌

奥野克巳 

価格:2,530円(本体2,300円+税)

【2011年09月発売】

Lexicon現代人類学

Lexicon現代人類学

奥野克巳  石倉敏明 

価格:2,530円(本体2,300円+税)

【2018年02月発売】



ユーザーレビュー (1件、平均スコア:3)

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

にるす

雑誌の書評を読んで買いました。

内容は興味深いのですが一般の読者には全体的にやや読みにくい印象を受けました。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント