税込 2,000円以上お買い上げ&エントリーで応募!総勢1,228名様にプレゼントが当たる!

重要 お盆期間の配送についてのご案内

「書店祭」総勢1,228名様に当たる!プレゼントキャンペーン

↑↑お買い上げ&エントリーでプレゼントが当たる↑↑

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
オプエド

真実を知るための異論・反論・逆説

KADOKAWA
上杉隆 NOBORDER取材班 

価格
1,430円(本体1,300円+税)
発行年月
2017年11月
判型
B6
ISBN
9784046021663

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

重大事件を抹殺し続けるマスメディア。真相はひとつだけじゃない!「ニューズ・オプエド」スクープの記録。Opposite Editorial(オプエド=反対意見)が未来への突破口になる!

序章 報道の世界標準「オプエド」が正しい情報を得る最善の方法
第1章 トランプ、安倍ゴルフ場会談が世界のメディアを駆け巡った!
第2章 大手メディアが伝えない抹殺された真実をスクープ(鳩山政権崩壊の裏話;朝日新聞社長辞任に関する3つの特ダネ ほか)
第3章 国民の知る権利を奪うのが日本のマスメディアの現状(東京都知事選出馬の真意;築地市場移転問題を都知事選の焦点にした ほか)
第4章 現場に足を運び当事者に会う 地道な取材が明日を切り開く

[日販商品データベースより]

インターネット報道番組「ニューズ・オプエド」は、マスメディアが恣意的に伝えない重大な事件を日々報道、ユーザー数は増え続け、現在30万人の視聴者を有する。オプエドとは「ニューヨーク・タイムズ」が導入した、同じ新聞内で社外の識者らを起用し社説とは反対の意見を掲載する手法。ゲストコメンテーターは、話題の渦中にいる政治家を始め、事件の当事者や評論化、作家、文化人、タレントらが次々登場。思想や政党の垣根を超え、考え方を異にする人たちが大手マスコミが取り上げない様々な出来事の真相を語り、それに対しての反論があればすぐにスタジオに呼ぶ。政治の裏側・実態を熟知しジャーナリストとしても活躍してきた番組のプロデューサー・上杉隆が、執念の取材活動の舞台裏明かす。日本で唯一当選直後のトランプ米大統領と安倍首相のゴルフ場での会談を独占取材したスクープ映像は、全米4大ネットワークであるFOXやアルジャジーラなど世界を駆け巡った。報道後進国に成り下がった日本のメディアの現状に風穴を開ける「ニューズ・オプエド」の記録。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

権力の「背信」

権力の「背信」

朝日新聞取材班 

価格:1,650円(本体1,500円+税)

【2018年06月発売】

伝える訴える

伝える訴える

共同通信社取材班  軍司泰史 

価格:2,200円(本体2,000円+税)

【2017年10月発売】

時代の正体 vol.3

時代の正体 vol.3

神奈川新聞「時代の正体」取材班 

価格:1,980円(本体1,800円+税)

【2019年07月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ディスカヴァー

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント