重要システムメンテナンスのご案内

重要株式会社KADOKAWA発行の商品につきまして

芥川賞・直木賞
課題図書

芥川賞・直木賞

課題図書

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
自閉症は津軽弁を話さない

自閉スペクトラム症のことばの謎を読み解く

福村出版
松本敏治 

価格
1,980円(本体1,800円+税)
発行年月
2017年04月
判型
B6
ISBN
9784571420634

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

自閉症児者が方言をしゃべらないという噂は本当なのか?自閉症児の方言使用調査、方言の社会的機能説、意図理解、自閉症児者の言語習得、自閉症児者のコミュニケーションの特異性など、筆者の飽くなき探究心から見えてきた真相とは…

自閉症は津軽弁をしゃべんねっきゃ
北東北調査
全国調査
方言とは
解釈仮説の検証
方言の社会的機能説
ASD幼児の方言使用
ASDの言語的特徴と原因論
家族の真似とテレビの真似
ことばと社会的認知の関係
かず君の場合
社会的機能仮説再考
方言を話すASD
「行きます」
コミュニケーションと意図

[日販商品データベースより]

自閉症児者が方言をしゃべらないというのは噂なのかそれとも真実なのか。発達障害、方言、社会的機能と多角的な視点から挑んだ、著者の10年にわたる研究成果の書き下ろし。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

「助けて」が言えない 子ども編

「助けて」が言えない 子ども編

松本俊彦 

価格:1,870円(本体1,700円+税)

【2023年07月発売】

マンガでわかるパーソナリティ障害

マンガでわかるパーソナリティ障害

岡田尊司  松本耳子 

価格:1,320円(本体1,200円+税)

【2021年09月発売】

自閉症は津軽弁を話さない リターンズ

自閉症は津軽弁を話さない リターンズ

松本敏治 

価格:1,980円(本体1,800円+税)

【2020年06月発売】

自傷・自殺する子どもたち

自傷・自殺する子どもたち

松本俊彦 

価格:1,650円(本体1,500円+税)

【2014年03月発売】

自傷・自殺のことがわかる本

自傷・自殺のことがわかる本

松本俊彦 

価格:1,650円(本体1,500円+税)

【2018年02月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りだくさん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント