重要 システムメンテナンスのお知らせ 重要 お盆期間の配送についてのご案内

特集「平和について考える」
課題図書

重要システムメンテナンスのお知らせ

重要お盆期間の配送についてのご案内

特集「平和について考える」

課題図書

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
災害対応ハンドブック

法律文化社
野呂雅之 津久井進 山崎栄一 室崎益輝 岡田憲夫 中林一樹 

価格
2,640円(本体2,400円+税)
発行年月
2016年05月
判型
A5
ISBN
9784589037312

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

自然災害が起きたとき、私たちは何をすればよいのか?被災されたかたの苦しみをすこしでも和らげるための災害対応のあり方を、災害直後、避難期、復興期、防災、という4つのフェーズごと具体的に問いなおす。

第1部 災害直後の課題(「被災者」災害が起きたときに:あなたならどうする;「行政」災害に対応するために:行政職員の行動リスト;「支援者」あなたが力になるために:災害ボランティア;「研究」命を救うために考えること:残された研究課題)
第2部 避難期の課題(「被災者」被災者になったあなたに:災害直後の支援メニュー;「行政」復旧期にやるべきこと:行政の取り組み課題;「支援者」被災者にどう寄り添う:被災者支援ボランティア;「研究」総合的な支援のあり方:今後の研究課題)
第3部 復興期の課題(「被災者」知っておきたい制度と仕組み:「人間の復興」に向けて;「行政」誰のための復興なのか:「復興災害」を防ぐ手立て;「支援者」あなたのことを忘れていない:復興における第三者の視点;「研究」復興策の策定:復興の本質論)
第4部 防災の課題(「被災者」「あすはわが身」で取り組もう:市民主体の防災活動;「行政」地域の声をどう生かすか:行政と地域でつくる防災計画;「支援者」これからの大災害に備えて:地域コミュニティの役割;「研究」教訓に向き合っているか:研究者の視座の転換)

[日販商品データベースより]

被災者と被災地の苦しみを和らげるための災害対応のあり方を災害直後、避難期、復興期、防災という4つのフェーズごとにシナリオを提示して具体的に問いなおす。第一線で活躍する専門家によって編まれた必読の1冊。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

国内人権機関の意義と役割

国内人権機関の意義と役割

山崎公士 

価格:4,180円(本体3,800円+税)

【2012年09月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント