お客様感謝祭 2021.9.1 wed〜 2021.10.10 sun 合計3,000名様に図書カードNEXTネットギフトが当たる!!
ONE PIECE100巻発売記念 ドドンと抽選で300名に当たる!キャンペーン 開催期間:2021年9月3日(金)〜2021年11月14日(日)

お客様感謝祭 2021.9.1 wed〜 2021.10.10 sun 合計3,000名様に図書カードNEXTネットギフトが当たる!!

ONE PIECE100巻発売記念 ドドンと抽選で300名に当たる!キャンペーン 開催期間:2021年9月3日(金)〜2021年11月14日(日)

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:出版社よりお取り寄せ(1週間程度で出荷)
ジェノサイドと文化大革命

内モンゴルの民族問題

勉誠出版
楊海英 

価格
6,600円(本体6,000円+税)
発行年月
2014年09月
判型
A5
ISBN
9784585220954

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

モンゴル人は十九世紀末から、中国からの独立を至上命題として掲げてきた。そのためには日本の力もロシアの威光も借りた。アジア諸国が西欧列強からの自立を目指していたのと対照的に、モンゴル人は中国からの独立を獲得しようとして、西欧列強や日本を味方と位置づけていた。本書は日本近現代史の延長でもある。日本統治下の満洲国とモンゴル聯盟自治政府のモンゴル人たちが、「日本に協力した罪」でジェノサイドの犠牲となったからである。中国によるモンゴル人大量虐殺は、間接的な対日歴史清算運動であった。

序章 隠されたジェノサイド
第1章 ジェノサイドを煽動する共産党のヘイト・スピーチ
第2章 受難するモンゴル人の指導者ウラーンフー
第3章 粛清される民族自決の内モンゴル人民革命党員たち
第4章 倒されていくエリートたち
第5章 ジェノサイドのコミューン
終章 モンゴル人学生運動と「地方民族主義者」が語る中国文化大革命

[日販商品データベースより]

著者自身が収集した、約6000頁にのぼる中国政府の公文書と被害者報告書、加害者の反省文など、ほとんどが中国では未公開で研究者も閲覧できない資料に依拠した、モンゴル人ジェノサイドの文献的研究。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

モンゴル人の中国革命

モンゴル人の中国革命

楊海英 

価格:1,034円(本体940円+税)

【2018年10月発売】

中国とモンゴルのはざまで

中国とモンゴルのはざまで

楊海英 

価格:2,640円(本体2,400円+税)

【2013年11月発売】

転換期を生きる中国都市家族の育児と女性たち

転換期を生きる中国都市家族の育児と女性たち

鄭楊 

価格:3,630円(本体3,300円+税)

【2019年08月発売】

人名から読み解くイスラーム文化

人名から読み解くイスラーム文化

梅田修(英文学) 

価格:1,980円(本体1,800円+税)

【2016年08月発売】

ポルトガル物語

ポルトガル物語

青目海 

価格:1,760円(本体1,600円+税)

【2017年06月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ギフトラッピング特集

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント